Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cb Loading...
物理 英語 化学 現代文 古文 漢文 生物 日本史 世界史 地理 政経 現社 倫理 数学

-香-の新着投稿

  • おすすめ
  • 閲覧数
  • お気に入り
  • コメント
-香-のプロフィール画像

Σ記号を用いるとスペースを節約できて都合が良い【数列の和】

Σ(シグマ)は和の記号 Σアレルギーの方は,Σを見ただけで,何やら難しい・・・と拒絶してしまうかも知れませんが, 単に数列の和を表現する為のツールに過ぎません。 書くスペース(答案用紙)を節約す
531views by -香-
-香-のプロフィール画像

三角形の成立条件△▼△軽く復習▲▽▲

「ニューアクションω 数学Ⅰ+A」によれば 三角形の成立条件 ABCにおいて,次の(1)かつ(2)が成り立つ。 (1)三角形の2辺の和は,他の1辺よりも大きい。(AB+BC>CA) (2)三角
733views by -香-
-香-のプロフィール画像

必要条件と十分条件違いとは?ベン図で説明!|数学勉強法

参考記事 必要条件・十分条件に関してはWithdom上でも既に幾つか投稿がありますね。 検索すれば簡単にヒットしますので,諸々の説明は,これらの記事に委ねます。 必要条件,十分条件を機械的に
2412views by -香-
-香-のプロフィール画像

命題の真偽を見極めるのは大の苦手・・・凹

命題の真偽を見極めるチカラ 物事が正しいか否かを見極めるのは本当に難しいですね。 大学で数学を学ぶと,定義に定理,命題,補題などなど・・・ 論証のオンパレード,実に抽象的な事ばかりを扱います。
1694views by -香-
-香-のプロフィール画像

連立不等式は数直線を用いて視覚的に解く|●等号アリ≦|○等号ナシ<

不等式のポイント ■「より大きくより小さい」⇒もも含まない。 ■「より大きく以下」⇒は含まず,は含む。(下図参照) ■「以上より小さい(未満)」⇒は含み,は含まない。 ■「以上以下」⇒もも含む
2361views by -香-
-香-のプロフィール画像

素因数分解すれば約数の個数が求まる!

本件は【数学A】>【場合の数】>【積の法則】にカテゴライズされるのが好ましいようですね・・・。   ただがむしゃらに1つずつ数え上げる・・・と言う荒っぽい手法でも約数の個数は求める事が可能です。
2316views by -香-
-香-のプロフィール画像

整数部分と小数部分の意味を分かりやすく解説!|数学勉強法

整数部分&小数部分,そんなに難しい概念ではありません。 例えばの整数部分は,小数部分はです。 ポイントは小数部分である事,そして整数部分は整数である事, 整数部分と小数部分を足し合わせると元の数
3249views by -香-
-香-のプロフィール画像

ゼロじゃな~い?ゼロじゃない!ゼロじゃなければ割って良し☆彡

次の高次方程式を解いてみる。(相反方程式と言います。)      先ず両辺をで割ると あとはなど置き換える事での二次方程式へと帰着できる。   これ,どこが不味いでしょうか。
213views by -香-
-香-のプロフィール画像

これならできる!平方完成の計算方法を解説!|数学勉強法

先ず基本中の基本ですが, は2次の展開公式です。逆に, と書けば因数分解の公式になりますね。 ここまでの計算で行き詰る場合は残念ながら「平方完成」を学習するレベルに達していないので,復習
698views by -香-
-香-のプロフィール画像

三角関数の加法定理や和積公式は丸暗記はダメ!|数学勉強法

「数学の公式って全部覚えなきゃダメですか?」の答え⇒「可能ならば是非とも導出を理解して下さい」 大学入試,殊にセンター試験などは,時間との勝負ですよね。 制限時間が設けられているので,解答の際に用
1958views by -香-
1 »