Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>

hiloakiの新着投稿

  • おすすめ
  • 閲覧数
  • お気に入り
  • コメント

否定表現!部分否定と完全否定の違いとは?|英語勉強法

英語にはいろいろな否定表現があります。 not をつければいいというものだけではありません。 しかし、否定表現をうまく整理できずに、こんがらがってしまうこともあるかと思います。 ここではそんな英
hiloaki 1025 views

仮定法過去 wishとcouldの使い方!|英語勉強法

仮定法というのは、英語の中でもちょっとややこしい分野です。 ここではそんな仮定法の一つの形である、I wish + 仮定法過去についてまとめていきたいと思います。 まずは具体的なイメージからつかん
hiloaki 852 views

助動詞+have+過去分詞の使い方と略し方!|英語勉強法

英語の助動詞を勉強すると、助動詞+have+過去分詞という形をよく見かけると思います。 この形を勉強することは、助動詞の理解だけでなく、英語の基本である時制の理解を深めることにもつながります! こ
hiloaki 6272 views

仮定法 if S shouldとは?|英語勉強法

仮定法の If S should は、ちょっとニュアンスがつかみにくい表現かと思います。 これは、仮定法の基本や If S should という文構造とその意味、また、似た表現となる If I we
hiloaki 4253 views

仮定法 if S were toとは?|英語勉強法

仮定法の If S were to は、ちょっとニュアンスがつかみにくい表現かと思います。 まずは仮定法の基本と、If S were to という文構造、そして意味、というように、一つずつ正確におさ
hiloaki 4340 views

未来完了進行形とは?未来完了と進行形も説明!|英語勉強法

未来完了進行形は、will have+been+動詞のing形 という形になり、「~し続けているでしょう」という意味になります。 これは、未来完了の性質と進行形の性質が合わさったものになりますが、未
hiloaki 3407 views

仮定法過去完了のI wishのポイントを整理|英語勉強法

I wish + 仮定法過去完了は、仮定法の中でも最初はちょっとイメージがつかみにくいかと思います。 ここではそんな I wish + 仮定法過去完了 について、仮定法過去完了のポイントなどもふまえ
hiloaki 1426 views

bothとeitherとneitherの違い|英語勉強法

both と either と neither はちょっと複雑ですが、both A and B(AとBの両方)などの相関的表現と、部分否定や完全否定などの否定表現とに分けて整理することが大事です!
hiloaki 2379 views

過去完了形と過去形の違いとは?丁寧に説明!|英語勉強法

過去完了形は、過去形との違いを正確におさえることが大事です。 過去完了形も過去形も時制の基本分野ですが、両者を比較したときに違いがいまいちわからない…といったこともあるかと思います。 ここではそん
hiloaki 783 views

過去進行形とは?基本となるポイントを正確に整理しておきましょう!

過去進行形は、過去のある時点において「~していた」という意味になります。 過去進行形を勉強するときには、「~していた」という意味や文構造をおさえ、さらに現在進行形などとの違いをおさえていくことが大事
hiloaki 1162 views

第5文型を作る動詞!第4文型との比較も!|英語勉強法

第5文型は、S(主語)、V(動詞)、O(目的語)、C(補語)から成り立つ文型です。 そして、この第5文型で使われる動詞には重要なものが多いです。 また、第4文型との比較においても大事なポイントがあ
hiloaki 2905 views

第5文型SVOCの例文をわかりやすく解説|英語勉強法

英語の文型を勉強していると、第5文型という言葉が登場します。 この第5文型とは、S(主語)、V(動詞)、O(目的語)、C(補語)から成り立つ文型になりますが、最初は第5文型についてのイメージがうまく
hiloaki 809 views

現在完了形と過去形の何が違うのか?意味?|英語勉強法

現在完了形は、英語の時制の勉強の中でも重要な論点になります。 現在完了形は時制の基本分野であることには間違いないですが、過去形との違いがいまいちわからない…といったこともあるかと思います。 ここで
hiloaki 493 views

過去完了形とは?現在完了形との違いをしっかりおさえて整理しよう!

過去完了形というのは、現在完了形と比較すると勉強しやすいです。 過去完了形には主に「継続」、「経験」、「完了」という性質がありますが、これは現在完了形にもある性質です。 そして、過去完了形を勉強す
hiloaki 38437 views

現在完了進行形とは?現在完了と進行形も説明!|英語勉強法

現在完了進行形は、have(has)+been+動詞のing形 という形になり、「~し続けている」という意味になります。 これは、現在完了の性質と進行形の性質が合わさったものになりますが、現在完了形
hiloaki 851 views

be supposed toってどんな意味?例文からポイントを確認!

英文で、be supposed to という表現を見かけたことがあるかと思います。 「~することになっている」や、「~するはずだ」「~するものと思われている」という意味などでよく使用されます。 こ
hiloaki 919 views

would like to doとwant to doの違い|英語勉強法

would like to do も、want to do も、「~したい」という意味があります。 この二つの表現は、ちょっとしたニュアンスの違いや、文法的な違いを正確に整理しておく必要があります!
hiloaki 1869 views

would ratherの用法をチェック!注意すべきポイントを整理!

would rather は、「むしろ~したい」という意味があります。 ここでは、そんな would rather の用法について整理していきます。 後ろに than を伴う場合や、否定の形、仮定
hiloaki 8881 views

部分否定と完全否定の違いとは?丁寧に説明!|英語勉強法

英語で否定の勉強をするとき、部分否定と完全否定という言葉にぶつかると思います。 これについては、最初はとっかかりにくい印象を受けるかと思います。 ですので、まずはこの部分否定と完全否定について、両
hiloaki 4122 views

付加疑問文のポイントとは?パターンに分けて整理してみましょう!

付加疑問文は、「~ですよね」という訳になります。 そして、命令文や let’s の文でも使用されます。 ここでは、このような付加疑問文について、パターンに分けてポイントを整理していきます。 あい
hiloaki 2003 views

感嘆文のhowとwhatの違いを丁寧に解説!|英語勉強法

感嘆文は How を使う場合と What を使う場合があります。 どういう場合にどちらを使うかというのは、感嘆文の基本ですが、意外に間違えやすい論点でもあります。 ここではそんな感嘆文について説明
hiloaki 6361 views

形式目的語のitってなんだろう?例文からイメージを持ってみよう!

参考書で、形式目的語の it という言葉をたまに見かけるかと思います。 「形式目的語」と言われても、いまいちピンとこないですよね。 ただでさえ it はいろいろな場面で登場するのに、形式目的語の
hiloaki 2856 views

知覚動詞の注意点とは?おさえるべき文法事項を整理してみましょう!

動詞には知覚動詞というものがあります。 これは、feel(感じる)や、see(見る)や hear(聞く)など、知覚や感覚を表す動詞になります。 そんな知覚動詞ですが、文法事項としてきちんとおさえて
hiloaki 18717 views

状態動詞と動作動詞の見分け方とは?丁寧に説明|英語勉強法

動詞には状態動詞というものがあります。 この状態動詞というのは、「進行形にできない」という論点でよく登場します。 言葉としては聞いたことがあるけど、いまいちピンとこないこともあるかと思います。
hiloaki 4867 views

動作動詞と状態動詞の覚え方! 今すぐにピタっとやめられるような状態にないのはどっち!?

英語の動詞は、動作動詞と状態動詞というもので考えることができます。 動作動詞は何かの動作のことで、一般的な動詞というと、動作動詞を思い浮かべる人が多いと思います。 しかし動作動詞も、状態動詞との比
hiloaki 10757 views

助動詞と一般動詞のneed違いについて説明!|英語勉強法

need には助動詞と一般動詞がありますが、これが出題されるとひっかかりやすくなります。 need が英文に登場したら、それが助動詞なのか一般動詞なのかを正確に見極める必要があります! ここではそ
hiloaki 4493 views

動名詞の意味上の主語とは?例文からそのポイントをおさえてみよう!

動名詞の意味上の主語って何だと思いますか? 参考書などに「動名詞の意味上の主語」という言葉がのっていても、いまいちピンとこない…。そんなこともあるかと思います。 ここでは、そんな動名詞の意味上の主
hiloaki 2470 views

動名詞の否定形のポイントを整理!ケアレスミスを減らしていこう

動名詞の否定形はどんなものがあるのでしょうか。 動名詞の否定形は、問題で登場すると少し迷うかもしれません。 ここではそんな動名詞の否定形のポイントを整理していきます! ケアレスミスを発生させない
hiloaki 1474 views

動名詞の受動態の形を整理!基本的な文構造を正確におさえていこう!

動名詞の受動態の形は、その文構造がちょっとややこしいです。 まずは動名詞の受動態を使った形を正確におさえることが大事です。 最初は短い文から、その文構造を確認していきましょう! ここではそんな動
hiloaki 881 views

動名詞の完了形を整理!基本的な文構造を正確に把握していこう!

動名詞の完了形は、その文構造がちょっとややこしいです。 まずは動名詞の完了形を使った英文の文構造を正確におさえることが大事です。 最初は短い文でいいので、動名詞と完了形の特徴をおさえつつ確認してい
hiloaki 2017 views

否定疑問文は作り方や答え方に注意!重要なポイントを整理しよう!

否定疑問文とは、「~ないのですか」と聞く疑問文です。 通常の疑問文が基本的に「~なのですか」と聞くのに対して、否定疑問文は「~ないのですか」と聞く疑問文です。 この否定疑問文は、作り方や答え方に注
hiloaki 8016 views

英語の再帰代名詞は「〜自身」が基本。強調での使い方と意味も合わせて押さえたい!

myself や himself など、「~自身」という意味を持つ再帰代名詞ですが、英文でもよく見かけると思います。 この再帰代名詞は具体的にどんな場合に使われるのでしょうか。 「~自身」という訳
hiloaki 2067 views

英語の助動詞の慣用表現はしっかり覚えよう!頻出のものをチェック!

英語の助動詞の慣用表現には、例えば cannot ~ too …(どんなに~してもしすぎることはない)などがあります。 もともとの助動詞の意味からは想像しづらいものが多いので、正確に覚える必要があり
hiloaki 2441 views

may as wellとmight as wellの違い!|英語勉強法

何かと登場する may as well と might as well ですが、ほとんどの場合は may でも might でも使用されます。 しかし、この may as well と might
hiloaki 5316 views

接続詞alsoのポイントを整理しよう!例文からイメージを持つ!

接続詞の also ですが、よく英文でも見かけるかと思います。 しかし、この接続詞の also は、なんとなくイメージが持ちにくいかと思います。 and との違いなど、ニュアンスがややこしいので、
hiloaki 4067 views

接続詞のandの用法を再確認しよう!知っておくべきポイントとは?

and は、接続詞の中でもよく見かけるものですよね。 この接続詞の and は、英文によく登場するだけあって、その用法にはとても重要なものがあります。 語や句、節など、英語を勉強するにあたって必要
hiloaki 662 views

接続詞のbeforeを理解するコツ!知っておくべき知識を整理!

接続詞の before は、「~する前に」という意味を持ちます。 この「~する前に」という意味をよく見かけると思います。 しかし、この接続詞 before はちょっと複雑な接続詞です。 時を表す
hiloaki 2802 views

接続詞althoughのポイントを整理!例文からイメージする!

接続詞の although は「~だけれども」という意味を持ちます。 英文でもよく見かけると思います。 「~だけれども」という訳し方がちょっと特殊なため、ニュアンスがつかみにくいこともあるかと思い
hiloaki 2231 views

接続詞のafterを理解するコツ!知っておくべき知識を整理!

接続詞の after は、「~した後で」という意味を持ちます。 この「~した後で」という意味をよく見かけると思いますが、接続詞の after はちょっとややこしい接続詞です。 時を表す副詞節になる
hiloaki 5847 views

助動詞ought toの意味を簡単に解説|英語勉強法

助動詞の ought to は、「~すべきである」という義務の意味をよく見かけると思います。 しかし、この ought to は他にも「~のはずだ」という推量の意味でも使われます! そんな助動詞の
hiloaki 566 views
1 »