プログレスタイム導入塾・予備校の評判・口コミ・合格実績

学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト 塾・予備校を探す 塾・予備校運営講座 勉強記事

『日本の社会問題』を高校生が考える【5/10 プログレスタイム】

5/10(木)にWithdom武蔵小杉校でプログレスタイムが実施されました。

テスト前の子もいる中、今回もしっかりと参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございます。

 

 

それではプログレスタイム開始です!

最初はアイスブレイクです。
最近あったいいことや、今の気持ちについて話します。個性豊かな意見で笑いが起きたりと、話しやすく意見が出しやすいような、温かくて良い雰囲気ができてました。

 

さて、それではプログレスタイムの本題に入っていきます。
今日のテーマは『実はたくさんある日本の社会問題』です。

社会問題と聞くとみなさんは何を思い浮かべますか?

世界で見れば豊かな街と言われる日本も、たくさんの社会問題があります。

 

 

そこで、インプットです!日本の社会問題はどのようなことがあるのかを調べてもらいました。

 

あれ…社会問題なのかな???…(笑)

一つだけ強調しているのかと思ったら、、、

 

それはさておき、調べたことはグループ内で共有です!

たくさんの社会問題があることを実感しました。

というわけで、今回はこのみんなの調べた社会問題から一つ選んで解決方法を考えてもらいます! 

今回各班で選ばれし社会問題はこちら!

『晩婚化』

『いじめ』

『ネット依存』

 

ただし、プログレスタイムでは全員が話せるようにするため、まずは個人で考える時間を設けます。

それぞれ、自分の力でまずは考えました!

 

みんな考えたことはどんどんメモしていきます。

同じことを調べても色々な視点があっておもしろいですね。

かなり深い意見も出てきています。

 

さて、ようやく対話の準備ができました!

グループごとにリーダーや書記、発表者といった役割を決めた上で、対話スタートです。どんな意見が出てくるのでしょうか。

 全員がお互いの意見を尊重し合いながら、考えを深めています。

 

 

 

書記の人がまとめてくれたシートです!

 

「偏差値ではなく性格で学校を決める方がいじめなくなるんじゃないか」には

「そんな考え方があるのか、なるほどな〜」と思いました。学校の選び方も変わってくるかも知れませんね

 

さて、意見がまとまってきたので最後に発表です。

全員の前でこんなに堂々と話せるのは本当にすごい!

 

 

 

 

「スマートフォンをずっといじっている人は、心が寂しい人だ」という意見もありました。

少しぐさっとくる意見ですね笑

これからは積極的に人にあって話すことも大切だなと感じました。

 

ファシリテーターが今回の意見を振り返り

大きな拍手と共に幕を閉じました。

 

最後に今日の振り返りをしてもらいました。今日1日でみんな一歩成長したのではないでしょうか。

 

 

世の中のことに少し目を向けてみて、生徒自身何かしら感じたようです。

 

今日は本当に良い1日になりました!

次回は6/7にあります。次のプログレスタイムも楽しみですね!

以上、Withdom武蔵小杉校のプログレスタイムの様子でした。