プログレスタイム導入塾・予備校の評判・口コミ・合格実績

学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト 塾・予備校を探す 塾・予備校運営講座 勉強記事

『幸せ』について本気で向き合う哲学対話!【4/19 プログレスタイム】

4/19(木)にWithdom武蔵小杉校でプログレスタイムが実施されました。

今回は生徒だけでなく、大人の方もたくさんいらっしゃったので世代の垣根を超えたプログレスタイムとなりました! 

 

 

それではプログレスタイム開始です!

最初は知らない人がたくさんいたのでみんな緊張していましたが、アイスブレイクをすることで教室の雰囲気が良くなっていきます。 

 

さて、それではプログレスタイムの本題に入っていきます。
今日のテーマは『哲学対話』です。

哲学と聞くと難しそうに思うかもしれませんが、そんなことはありません!

今日やる哲学対話は誰でも哲学を体験できるようにしたものです。

 

しかし、みんなは哲学対話という言葉を聞いたことがなかったので、まずはインプットからです!スマホを使って各自で調べていきます。

 

調べたことはグループ内で共有!

みんな哲学対話に対してイメージが湧いてきたのではないでしょうか。

というわけで、これから実際に哲学対話をやります!

 

ただし、プログレスタイムでは全員が話せるようにするため、まずは個人で考える時間を設けます。

今回、個人で考えてもらうのは『どんなときに幸せって感じる?』ということです。

 

みんな考えたことはどんどんメモしていきます。

 

それぞれ違う考えを持っていておもしろいですね!

かなり深い意見も出てきています。

 

さて、ようやく対話の準備ができました!

グループごとにリーダーや書記、発表者といった役割を決めた上で、対話スタートです。どんな意見が出てくるのでしょうか。

 大人も子どもも全員がお互いの意見を尊重し合いながら、考えを深めています。

 

プログレスタイムに慣れている子が率先して対話を盛り上げているのを見て、ちょっと感動してしまいました。 

  

書記の人がまとめてくれたシートです!

 

『幸せは、幸せではない状態を知っているから感じることができるもの。』

「なるほど〜」と思いました。これに気づけているということは、幸せではない状況でも頑張れる人になれそうですね。

 

さて、意見がまとまってきたので最後に発表です。

全員の前でこんなに堂々と話せるのは本当にすごい!

  

メインファシリテーターの小形先生も幸せについて語りました!

小形先生は「人」に幸せを感じるようです。

 

小形先生の話でまとまったところで、今日のプログレスタイムは終了です。

大きな拍手と共に幕を閉じました。

 

最後に今日の振り返りをしてもらいました。今日1日でみんな一歩成長したのではないでしょうか。

 

大人の方も子どもたちの意見がすごく印象的だったようです。

 

さて、Withdom武蔵小杉校には、『アフタープログレスタイム』というものがあります。お菓子やジュースを飲みながら親睦を深めます。実はこの時間が一番大切だったりします。

受験生の子は塾を経営されている大先生方にアドバイスをもらっていました!

 

今日は本当に良い1日になりました!

次回は5/10にあります。次のプログレスタイムも楽しみですね!

以上、Withdom武蔵小杉校のプログレスタイムの様子でした。

この記事を書いた塾・予備校
Medium 2f9b4867 9b1e 4b87 ae6b f087e87f205a
〒211-0002 神奈川県川崎市中原区上丸子山王町2丁目1208-4 ノーブル武蔵小杉1F

指導は完全1対1の個別指導なので、指導中生徒は先生を独り占め。
指導では主に、
・1週間の勉強の進み具合の確認&次週の勉強計画作成
・分からない問題の解説
を行います。

また、志望校と取れる時間から逆算し、1人ひとりに合ったカリキュラムを作成します。具体的には、何を、いつまでに、どれくらいやるのかを明確にします。

この記事を書いた塾・予備校
Medium 2f9b4867 9b1e 4b87 ae6b f087e87f205a
〒211-0002 神奈川県川崎市中原区上丸子山王町2丁目1208-4 ノーブル武蔵小杉1F

指導は完全1対1の個別指導なので、指導中生徒は先生を独り占め。
指導では主に、
・1週間の勉強の進み具合の確認&次週の勉強計画作成
・分からない問題の解説
を行います。

また、志望校と取れる時間から逆算し、1人ひとりに合ったカリキュラムを作成します。具体的には、何を、いつまでに、どれくらいやるのかを明確にします。