キャリア教育ProgressTimeの情報メディア/学習塾・予備校

キャリア教育ProgressTimeの情報メディア/学習塾・予備校

「シンギュラリティ」で白熱の議論!? Hero’s千歳烏山校でプログレスタイムを実施しました

みなさん、こんにちは!亀田です。   12/9にHero's千歳烏山校でプログレスタイムを実施しました。 僕が中学生の頃、こんなに考えることできたっけ?と思うくらい、いろいろな意見が出てきたのでその様子をお伝えしたいと思います。       Hero's千歳烏山校に到着すると、最初に見えたのはこの看板!     めちゃめちゃカッコいい!!! こんな大々的に押し出していただけるなんて、嬉しい限りです。     中に入ると元気な中学生達の声が聞こえてきました。 Hero's千歳烏山校の生徒さんはみんなとても仲が良いんですね。   さて、プログレスタイムが始まりました! 今回もテーマは『シンギュラリティ』です。     ほとんどの生徒が『シンギュラリティ』という言葉を聞いたこともなかったので、最初は良くわからなさそうにしていましたが、自分で調査をしていく中で徐々に目つきが変わっていきます。         すると、男子チームは高度な議論が始まりました! どうやら、一人の男の子が元々AIについて興味があり、大人顔負けの知識を持っていたようです。     調べたことを元に意見をシェアした結果、   「あなたは、これからどのような人になりたいですか?」   という問いに対してはこんな意見が出てきました!     『人の気持ちを動かせる人』 『人の心がわかる人』 『何か特徴的なクセのある人』       いろんな切り口で考えていてみんなすごい! 生徒の皆さんの今後が楽しみです。       もし、この記事をお読みの塾運営、教育関係者の方で、プログレスタイムに興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください!   プログレスタイムに関するお問い合わせはこちら