Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cb Loading...
物理 英語 化学 現代文 古文 漢文 生物 日本史 世界史 地理 政経 現社 倫理 数学

疑問文の新着投稿

  • おすすめ
  • 閲覧数
  • お気に入り
  • コメント
hiloakiのプロフィール画像

仮定法 if S shouldとは?|英語勉強法

仮定法の If S should は、ちょっとニュアンスがつかみにくい表現かと思います。 これは、仮定法の基本や If S should という文構造とその意味、また、似た表現となる If I we
5565views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

仮定法 if S were toとは?|英語勉強法

仮定法の If S were to は、ちょっとニュアンスがつかみにくい表現かと思います。 まずは仮定法の基本と、If S were to という文構造、そして意味、というように、一つずつ正確におさ
5565views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

未来完了進行形とは?未来完了と進行形も説明!|英語勉強法

未来完了進行形は、will have+been+動詞のing形 という形になり、「~し続けているでしょう」という意味になります。 これは、未来完了の性質と進行形の性質が合わさったものになりますが、未
4338views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

過去進行形とは?基本となるポイントを正確に整理しておきましょう!

過去進行形は、過去のある時点において「~していた」という意味になります。 過去進行形を勉強するときには、「~していた」という意味や文構造をおさえ、さらに現在進行形などとの違いをおさえていくことが大事
1463views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

過去完了形とは?現在完了形との違いをしっかりおさえて整理しよう!

過去完了形というのは、現在完了形と比較すると勉強しやすいです。 過去完了形には主に「継続」、「経験」、「完了」という性質がありますが、これは現在完了形にもある性質です。 そして、過去完了形を勉強す
53232views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

現在完了進行形とは?現在完了と進行形も説明!|英語勉強法

現在完了進行形は、have(has)+been+動詞のing形 という形になり、「~し続けている」という意味になります。 これは、現在完了の性質と進行形の性質が合わさったものになりますが、現在完了形
1315views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

would like to doとwant to doの違い|英語勉強法

would like to do も、want to do も、「~したい」という意味があります。 この二つの表現は、ちょっとしたニュアンスの違いや、文法的な違いを正確に整理しておく必要があります!
2912views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

付加疑問文のポイントとは?パターンに分けて整理してみましょう!

付加疑問文は、「~ですよね」という訳になります。 そして、命令文や let’s の文でも使用されます。 ここでは、このような付加疑問文について、パターンに分けてポイントを整理していきます。 あい
2521views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

助動詞と一般動詞のneed違いについて説明!|英語勉強法

need には助動詞と一般動詞がありますが、これが出題されるとひっかかりやすくなります。 need が英文に登場したら、それが助動詞なのか一般動詞なのかを正確に見極める必要があります! ここではそ
6073views by hiloaki
hiloakiのプロフィール画像

否定疑問文は作り方や答え方に注意!重要なポイントを整理しよう!

否定疑問文とは、「~ないのですか」と聞く疑問文です。 通常の疑問文が基本的に「~なのですか」と聞くのに対して、否定疑問文は「~ないのですか」と聞く疑問文です。 この否定疑問文は、作り方や答え方に注
9318views by hiloaki
1 3 4 5 »