学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト

学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト
2020年以降の入試に対応する
学習塾・予備校の選び方
指導形態から塾・予備校を探す
対象学年から塾・予備校を探す

数学 数列のまとめ

数学的帰納法のわかりやすい例題!コツを覚える|数学勉強法のサムネイル画像

数学的帰納法のわかりやすい例題!コツを覚える|数学勉強法

数学的帰納法の証明とは、簡単に説明すると、 1:まず出発点となる命題を証明する 2:直前の命題が正しければ、次の命題も正しいことを証明する この2つを証明することで、全ての場合の命題が正しいことを証明するという手法です。特に自然数についての
対偶とは?証明問題で役に立つ対偶を説明!|数学勉強法のサムネイル画像

対偶とは?証明問題で役に立つ対偶を説明!|数学勉強法

ひとえに数学と言っても、方程式、数列、図形…と沢山のジャンルがありますよね。その中でも多くの人が苦手とするのが、証明問題ではないでしょうか。 証明問題は「論理的に正しく説明する力」が求められるので、普通の数学の問題よりも一段上の論理的思考力
数列の問題の基本的なコンセプトを一から確認!|数学勉強法のサムネイル画像

数列の問題の基本的なコンセプトを一から確認!|数学勉強法

数列は、数Bの大きな山。数列はセンター試験、また2次試験の数学でも超頻出であり、数列ができるようになれば、他の受験生に大きく差をつけることができます!! あなたは小さい頃こういう問題をやったことがありますか? 「123⚪︎56      
Σ記号を用いるとスペースを節約できて都合が良い【数列の和】のサムネイル画像

Σ記号を用いるとスペースを節約できて都合が良い【数列の和】

Σ(シグマ)は和の記号Σアレルギーの方は,Σを見ただけで,何やら難しい・・・と拒絶してしまうかも知れませんが,単に数列の和を表現する為のツールに過ぎません。書くスペース(答案用紙)を節約する為に開発された便利な記号とでも思っておきましょう。