学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト

学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト
2020年以降の入試に対応する
学習塾・予備校の選び方
指導形態から塾・予備校を探す
対象学年から塾・予備校を探す

否定文のまとめ

分詞構文は接続詞の役割?訳し方を知ろう!|英語勉強法のサムネイル画像

分詞構文は接続詞の役割?訳し方を知ろう!|英語勉強法

こんにちは。塾講師めるです。今回は「分詞構文ってなに?」という質問に答えていきます!1)分詞構文ってなに?すべての分詞構文に当てはまるわけではないのですが,分詞構文の80%=「接続詞を使った文章を短く省略したもの」と思ってください。たとえば
eitherとneitherの違いとは?|英語勉強法のサムネイル画像

eitherとneitherの違いとは?|英語勉強法

今回はeitherとneitherの使い分けについて説明していきます。eitherとneitherって参考書でも少しのページでしか説明されてないしあんまり重要じゃないんじゃ?って思ってませんか?そんなことありません!残念ながらeither、
助動詞と一般動詞のneed違いについて説明!|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞と一般動詞のneed違いについて説明!|英語勉強法

need には助動詞と一般動詞がありますが、これが出題されるとひっかかりやすくなります。need が英文に登場したら、それが助動詞なのか一般動詞なのかを正確に見極める必要があります!ここではそんな助動詞の need と一般動詞の need
超頻出!不定詞の慣用表現をまとめて覚えよう!|英語勉強法のサムネイル画像

超頻出!不定詞の慣用表現をまとめて覚えよう!|英語勉強法

Q.不定詞の慣用表現ってどれぐらいあるの?A.たくさんあります(笑)文句を言ってしまっても仕方が無いので、1個ずつ例文と一緒に覚えていきましょう!【独立不定詞】to be honest (正直な話)so to speak (いわば)need
noを使って否定形を使わずに否定文を作ろう!|英語勉強法のサムネイル画像

noを使って否定形を使わずに否定文を作ろう!|英語勉強法

英文には否定形(notnever)を使わずに否定的な意味を持つ文があります。例としてNothing has changed. (何もない(nothing)が変わった=何も変わっていない)No one in this room wants t
助動詞dareの用法とは?疑問文で使われる?|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞dareの用法とは?疑問文で使われる?|英語勉強法

こんにちは。塾講師めるです。今回は「助動詞dareの用法について教えて!」という質問に答えていきます!実は今の英語では死語になりつつある助動詞dareですが,助動詞の文法問題では相変わらず健在ですね。覚えなければいけない用法は少ないので,ポ
wouldの用法まとめ!わかりやすく解説!|英語勉強法のサムネイル画像

wouldの用法まとめ!わかりやすく解説!|英語勉強法

英文を読むとき、または書くときにかなりの頻度で目にする「would」という助動詞。なんとなく色々な用法があるということは習った記憶があるけれど、頭の中で整理できていないという人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、wouldの用法を頻
未来完了進行形とは?未来完了と進行形も説明!|英語勉強法のサムネイル画像

未来完了進行形とは?未来完了と進行形も説明!|英語勉強法

未来完了進行形は、will have+been+動詞のing形 という形になり、「~し続けているでしょう」という意味になります。これは、未来完了の性質と進行形の性質が合わさったものになりますが、未来完了との違いがポイントになります!ここでは
現在完了進行形とは?現在完了と進行形も説明!|英語勉強法のサムネイル画像

現在完了進行形とは?現在完了と進行形も説明!|英語勉強法

現在完了進行形は、have(has)+been+動詞のing形 という形になり、「~し続けている」という意味になります。これは、現在完了の性質と進行形の性質が合わさったものになりますが、現在完了形との違いがポイントになります!ここでは、そん
助動詞mustの意味!否定形になるとやっかい|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞mustの意味!否定形になるとやっかい|英語勉強法

助動詞の must は、「~しなければならない」という義務の意味をよく見かけると思います。しかし、この must には、「~にちがいない」という推量の意味もあります!must は英文の中でもよく登場します。そんな助動詞の must ですが、
助動詞wouldの意味をわかりやすく解説|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞wouldの意味をわかりやすく解説|英語勉強法

助動詞の would は、どうしてもニュアンスがつかみにくくなることがあります。ニュアンスがうまくつかめなかったり、あいまいになってしまうこともあるかと思います。ここでは、そんな助動詞の would について、「willの過去形」、「過去の
助動詞shouldの意味をわかりやすく解説|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞shouldの意味をわかりやすく解説|英語勉強法

助動詞の should は、「~すべきである」という義務の意味をよく見かけると思います。しかし、この should は他にも「たぶん~だ、~のはずだ」という推量の意味でも使われます!そんな should ですが、義務の意味か推量の意味かを見
助動詞ought toの意味を簡単に解説|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞ought toの意味を簡単に解説|英語勉強法

助動詞の ought to は、「~すべきである」という義務の意味をよく見かけると思います。しかし、この ought to は他にも「~のはずだ」という推量の意味でも使われます!そんな助動詞の ought to ですが、義務の意味か推量の意
bothとeitherとneitherの違い|英語勉強法のサムネイル画像

bothとeitherとneitherの違い|英語勉強法

both と either と neither はちょっと複雑ですが、both A and B(AとBの両方)などの相関的表現と、部分否定や完全否定などの否定表現とに分けて整理することが大事です!ここではそんな both、either、ne
部分否定と全部否定の覚え方とは?例文で解説|英語勉強法のサムネイル画像

部分否定と全部否定の覚え方とは?例文で解説|英語勉強法

部分否定とは何なのか。一般的な否定の全部否定とは違うのか。ということなのですが部分否定というくらいですから、言葉の通り部分的にだけ否定するということですね、、 ☺ 部分否定が起こる形は決まっていて、notの否定文の中で、限定の強い副詞(≒1
goneとbeenの完了形の違いはなに?|英語勉強法のサムネイル画像

goneとbeenの完了形の違いはなに?|英語勉強法

こんにちは、saitorikuです。これからもよろしくお願いします。さて、今日私が教えるのは現在完了。みなさん知ってる通り現在完了は三つのタイプがあります。現在完了の完了、現在完了の経験、現在完了の継続になります。私が今日教えるのは現在完了
eitherとneither2つの形容詞!|英語勉強法のサムネイル画像

eitherとneither2つの形容詞!|英語勉強法

ここではeitherとneitherのそもそもの使い方について教えていきます。分かっていれば確実に点数を取ることができるのでここでマスターしてしまいましょう。eitherの使用方法eitherは必ず2つのものが対象になります。その中からどち
needの使い方と意味とは?わかりやすく解説|英語勉強法のサムネイル画像

needの使い方と意味とは?わかりやすく解説|英語勉強法

まず、助動詞のneedを動詞のneedと混ぜこぜにしないで下さい。 ですが、助動詞のneedはその他の助動詞と、動詞のneedはその他の一般動詞と同じ使い方をしますので、難しく考えなくて大丈夫です!助動詞need助動詞needは、can m
mustとhave to!この助動詞の違い!|英語勉強法のサムネイル画像

mustとhave to!この助動詞の違い!|英語勉強法

『must』『have to』はほとんど同じ意味だと思われがちですが、実は違いが重要になるので、しっかりと使い分けられるようにしましょう! 違い①まず、この二つの大きな違いは、否定文での意味です! 『not have to』は「~しなくても
助動詞+have+過去分詞の使い方と略し方!|英語勉強法のサムネイル画像

助動詞+have+過去分詞の使い方と略し方!|英語勉強法

英語の助動詞を勉強すると、助動詞+have+過去分詞という形をよく見かけると思います。この形を勉強することは、助動詞の理解だけでなく、英語の基本である時制の理解を深めることにもつながります!ここではそんな助動詞+have+過去分詞という形に