武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126

単体と化合物~元素が何種類で構成されているかの違いだよ~

こんにちは。yarukihanabviです。

 

今回単体化合物について勉強していきましょう。

単体とか化合物は化学の基本中の基本なので、きちんと理解しとかないと後々苦労しますよ。って言いたいところですが意外に勉強している人でもわからないって方結構多いです。理由は単体と化合物の違いを知らなくても大多数の問題が解けるからです。だけど、センター試験などにも意外に単体もの選べとか化合物を選べとかでてきますので、取りこぼしのないようにしましょう。今回単体と化合物の一覧ものせますので一緒に勉強しましょう。まずはそもそも単体とは何かについて説明していきます。

単体

1種類のものだけで構成されているものです。例えば酸素分子は2個の酸素原子が結びつくことで酸素分子ができています。
酸素原子1種類だけでできているので, 酸素分子は「単体」といえます。

このほかにも水素分子や窒素分子も単体ですし、ナトリウムやマグネシウム、銅などの金属を構成するものも単体です。要は元素名がそのまま使われる場合単体になります。

化合物

化学反応を経て2種類以上の元素の単体に生成することができる物質で、言い換えますと2種類以上の元素が化学結合で結びついた物質です。例えば、アンモニアは窒素と水素原子3つが結合することによって生成される物質です。要するに単体か化合物かの違いといいますと

ひとつの元素で構成されているかそうでないかの違いだけ

になります。1つの元素だけだったら単体、2つ以上の元素が組み合わさっていたら化合物になります。なので、塩化ナトリウムや二酸化炭素、水などもすべて化合物になります。

では、単体と化合物の一覧を見てみましょう

単体 化合物
水素、酸素、炭素、銅、鉄、亜鉛 水、二酸化炭素、塩化ナトリウム、硫酸

単体には元素名が使われていて、化合物には2つ以上の名前が組み合わさっていることが一覧からもわかりますよね。

これで、もう単体と化合物の区別は付きますよね。忘れてしまったら、このページに戻ってきて下さいね。

 

 

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404