Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>
>
2015/12/28 13:47 更新
hiloakiのプロフィール画像

becauseとsinceとasの違いとは?|英語勉強法

480  views
hiloaki

becausesinceasも、「~なので」という意味があります。

だけど、このbecausesince、そしてasってどう違うの?って思うかもしれません。

 一般的にsinceasは同じようなニュアンスになります。

他と違ったニュアンスを持つのはbecauseです。

まずは、becauseとsince/asの違いをしっかりとおさえることが重要になります!

 

 

since/asについて

becauseは有名ですが、since/asに「~なので」という意味があるのはちょっと意外かもしれませんね。

まずこのsince/asから見ていきましょう。

以下の例文ではsinceを使って説明します。

 

このsince/asを「~なので」の意味で使うときには、

「~なので」という理由の部分が前提とされていたり、すでに自明であったりする場合となります

以下の例文で考えてみましょう。

 

Since you are tired, you should go to bed early.

 

という文だと、

「あなたは疲れているので、早めに寝た方がいい。」

という意味になります。

 

これは、「あなたは疲れている」ということが、その場の状況で、自明になっている明らかになっているということになります。

「明らかにあなたは疲れているよね」ということが、すでにわかりきっていることになります。

since/asはこのような場合に使用します。

 

 

becauseについて

次にbecauseです。

becausesinceと比較するとどう違うのでしょうか。

 

becausesinceと違って、「~なので」という理由の部分がはっきりしていない場合に使われます。

 

I’m tired because I studied a lot.

 

という文なら、

「私はたくさん勉強したので疲れている。」

という意味になります。

 

この文は、「~なので」の理由の部分が「たくさん勉強したので」になりますが、

この「たくさん勉強したので」というのは、本人以外にすぐにわかるかというと、そういうわけではありませんね。

 

疲れてそうに見えたとしても、その理由まで自明になっている、明らかになっているかというと、そうでもありません。

なぜ疲れているのかは、本人が「たくさん勉強したので」と説明するまではわかりません。

こういうときにbecauseを使います。

 

以下は、becauseの覚え方のちょっとしたコツです。

 

whyで聞かれた文にはbecauseで答えますよね。

「なぜ?」と聞かれて、「~なので」と答えます。

 

これは、「~なので」の部分が本人以外にわかっていないために、「なぜ(why)」と聞くことになります。

わからないことだから、「なんで?(why)」と聞きます。

そしてこれに答えるときに、becauseを使います。

 

「~なので」の理由の部分が前提になっておらず自明のものでもない、つまりはっきりとわかっていないため

「なぜ(why)」と聞き、それに対してbecauseを使って答えます。

このように覚えてみてもいいでしょう。

 

 

sinceasの違いは… 

ちなみにsinceasの違いですが、

「~なので」の意味においてはsinceasも同じニュアンスで使用するため、あまり違いを意識する必要はないですが、

一応asについて述べておきます。

 

一般的にasを「~なので」の意味で使うのはsinceと同じ意味合い、

つまり、「~なので」という理由の部分が前提とされていたり、すでに自明であったりする場合

となりますが、

もともとasというのはbecausesinceと比べるとあまり好まれません。

原因、理由をきちんと示すにはbecausesinceがよく使われるため、asが登場する機会はあまり見ないかもしれません。

 

しかし、asにsinceと同じ使い方があるというのは知っておいた方がいいです。

 

asにも「~なので」という訳があるんだ、ということを知っていれば、特に長文問題でそのようなasが登場してもしっかりと訳すことができます。

asはとにかくいろいろな意味で使われますが、だからこそ、いろいろな意味をしっかり覚えていると正確に対応できます。

 

もちろん、becauseとの違いは正確におさえておくことが大事です。

このように、asについてもきちんと把握しておきましょう。

 

 

まとめ

becausesince/asも「~なので」という訳は変わりませんが、このように微妙なニュアンスの違いがあります。

この違いをおさえておくと、becausesince/asが登場する文章がぐっとわかってきます!

ちょっとしたニュアンスの違いをぜひおさえていきましょう!

武蔵小杉にWithdomの予備校ができました!詳しくは以下のバナーから!↓↓

大学受験予備校Withdom
ログインするとコメントをつけることができます。
関連記事

becauseとsinceの違いとは?|英語勉強法

「because」と「since」はどちらも「~だから、~なので」と訳す、 原因・理由を表す接続詞。 この「be...
小形雄大 1055  views

等位接続詞とは?例文を使ってわかりやすく説明|英語勉強法

やはり文法用語が多いせいで英語が嫌いになっている人、多いみたいですね。 こんなの無ければいいのに!って思うかもし...
たにやん 670  views

thatの品詞(同格・接続詞・関係代名詞)簡単な見分け方

thatって受験生になると用法がたくさん出てきてとてもややこしくなってくる。でも、thatの使い方を知らないと長文...
かんちゃん 5343  views

長文読解で地味に重要な「従属節」の理解

主節と従属節という言葉がありますよね?   簡単に言うと、 ①接続詞、間接疑問文、関係代名詞、関係副詞を使っ...
hamasho 2955  views