武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

英文は何種類あるか知っていますか?5種類の英文についてご紹介します!

基礎となる英文(文章)の分類です。

みなさんは英文は何種類あるか知っていますか?

実はたった5種類種類なんです!

その5種類、肯定文・否定文・疑問文・命令文。感嘆文についてご紹介します。

 

平叙文(普通の文章)があります。

He is a dilligent student.   He isn't a dilligent student. 

(彼は勤勉な学生だ。)   (彼は勤勉な学生ではない。)

どちらも平叙文なのです。しかし、中、高校では肯定文と否定文が分けられ、通常、

肯定文、否定文、疑問文、命令文、感嘆文の5つです。この中でも又いくつかに分けられます。

1.   肯定文 You have a lovely cat.  That cat is lovely.

2.   否定文   You doesn't have a lovely cat.  That cat isn't lovely.

3.   疑問文 Do you know his address? クエスチョン・マーク  が付くと疑問文です。 

    ● 付加疑問文 She is busy, isn't she?  ( 彼女は忙しくはないのですか?)  she is busy,~ このコンマ、大事です。

        この答えは, Yes, she is. (いえ、彼女は忙しいです。)

                                       No, she isn't.  (えぇ、忙しくはないです。)

                                       これは西洋諸国の共通した答え方です。

                     

           You speak Japanese, don't you?        Yes, I do.          You don't speak Japanese, do you?    No, I don't.

         (あなたは日本語を話しませんよね?) (いえ、話しますよ。)   (あなたは日本語を話しますよね?)       ( いえ、話せないです。)

         You won't begin the work tomorrow?   Yes, I will.               No, I won't.

                       (明日仕事を始めるつもりですか?)  ( 始めるつもりです。)    ( 始めるつもりはないです。)

4. 命令文   You speak English here → youを取り去ると Speak English here. 命令文になります。  (ここでは英語をお話なさい。)

      Be quiet!   Don't be noisy! You mustn't be noisy. Never be noisy!   (静粛に!)  must notneverは禁止の命令文です。

5.  感嘆文 ● How lovely this cat is!   How+形容詞か副詞+主語(名詞)+(助動詞)+動詞!

         How well he can speak English!

               ● What a lovely cat this is!  what+(a+)形容詞+名詞+主語(名詞)+動詞+!

        What big houses these are!

 

極、かいつまんだ説明でした。分かり易い単語ばかりだと思います。英語の勉強法は英語に慣れること、英文を沢山、良く読むこと、

良く読むとは読んだ英文を即刻、イメージとして記憶に残すことです。

ちなみに、この他に単文、重文、複文、重複文(混文)があります。

単文、重文、複文、重複文(混文)とは?

単文 S + V のセットが一つだけで構成された文を単文と言います。
[S] The sun [V] shines everyday.(太陽は毎日輝く)

重文 複数の文が、等位接続詞で繋がれたものを重文と言います。
[S] I [V] love you and [S] you [V] love me.

複文 名詞節・副詞節・形容詞節などの従属節を含む文を複文と言います。
・名詞節を含む文
Mike asked me if I could speak English. (マイクは私に英語を話せるかどうか尋ねた)
What I mean is that he is not to blame. (私が言いたいことは、彼は責任がないということだ.)

・形容詞節を含む文

This is the park, where(in which)Bill often plays .(ここはビルがよく遊ぶ公園です。)

・副詞節を含む文

If it is fine tomorrow, we will go to the park.(明日、もし良い天気なら公園に行きましょうね)

重複文
Actually, I want to eat this chocolate cake because I love chocolate ,

but I won’t eat this chocolate cake because I hate having pimples all over my face and going to dentist for cavity .

butは等位接続詞

太線の部分が従属節です。訳してごらんになってください。

日本語としては簡単でしょう?

さらに詳しく解説はは下記をご覧ください!

 「単文・重文・複文ってなに?単文・重文・複文の区別の仕方教えるYO!」

http://withdom.jukendou.jp/articles/668

 

 

 

 
ID非公開
9 views

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404