武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

「過去進行形」を分かりやすく例文で解説

進行形の基礎については一つ前に説明したけど、

進行形にも過去があって、パっと見ややこしいと思う。

 

でも実際は超簡単だから、安心して。

 

 

 

「~今まさにしている」を過去にするだけ 

まず、進行形というのは、今まさに進行中の動作を表すものだったね。

要するに、これが過去になったものが過去進行形だ。

 

日本語だとたとえば、

「彼はいまサッカーをしている

が、

「彼はそのときサッカーをしていた

に変わるだけなんだ。

 

これを英語にすると、

He is playing soccer.

He was playing soccer.

になるだけなんだなー。

動詞"soccer"の進行形はそのままで、be動詞を過去形にするだけ。凄く簡単でしょ。

 

 

 

応用「~のとき、彼は・・・していた」

上のを応用して、「私が部屋に入ったとき、彼は勉強したいた」と表現してみよう。

これも簡単で、

He was studying when I entered the room.

He was studying「彼は勉強していた」と、

When I entered the room「私が部屋に入ったとき」

くっつけただけだ。

 

 

 

 

これはテストでも日常会話でも頻出の表現だから、

ぜひこの基礎を掴んでおこう。

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404