学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト

学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト
2020年以降の入試に対応する
学習塾・予備校の選び方
指導形態から塾・予備校を探す
対象学年から塾・予備校を探す

第4文型(SVOO)って何?第4文型(SVOO)の決まりごとと判別方法!

みなさん、第4文型がどういったものか知っていますか? 

第4文型を難しく考えている方!

第4文型は、そんなに難しくありませんよ。だってお決まりのパターンがあるからね。ただ、正直反復練習が必要なもの。だから、徹底して繰り返してほしいことがある。

それは、主語、動詞、人、モノ・・・主語、動詞、人、モノ・・・主語、動詞、人、モノ・・・

と何度も繰り返して連呼する。これが備わっていないと、判別もくそもありません。。

さて見ていきましょう!

 

よく言われるのは、

I give you some money.

You tell me the truth.

などと言ったものである。最初に連呼していてくれれば、giveの動詞の後ろに人、モノの順番できているよね。

tellの動詞の後ろに人、モノの順番できていることがわかるよね。だから、第4文型なんだよ、これ。

SVOOで用いられる動詞の数は決して多くなく、主として物や情報を「あげたり」「伝えたり」するタイプの動詞である。

これがまず見えるようになったら、次の受験生に必要な知識を見ていってほしい。これが問題でよく狙われている。

(たまに人のところにモノがくることがある。これはけっこう難問になるからね)

受験に必要なSVOOの狙われる問題

①ひとくせもふたくせもあるSVOO型動詞

  •  cost A B             AにB(代償・代金)を払わせる
  •  deny A B            AにBを与えない
  •  envy A B           AのBをうらやむ
  •  save/spare A B   AのB(労力)を省く

この4つはよく今までに狙われてきた動詞たちなので、覚えておいてほしい。

②SVOO型で決して使ってはいけない動詞

  • admit(認める)
  • explain(説明する)
  • say(言う)
  • suggest(提案する)

explain say suggestは相手となる「人」を続けるときは前置詞toを接着剤として使わなくてはならないことも知っておこう。

この2つの重要項目は受験で必須だから落とさないように!!

第4文型をとる動詞があることはご存じでしょうか?

確認したい方は以下の記事をご覧ください。

 他にも文型の記事あります

第1文型をおさらいしておきたい人へ

 第2文型をおさらいしておきたい人へ

 第3文型をおさらいしておきたい人へ

文型の基本に戻りたい人はこちら

さぁ、最後は第5文型! 

 

この記事を書いた塾・予備校
Medium 2f9b4867 9b1e 4b87 ae6b f087e87f205a
〒2110063 神奈川県川崎市中原区 小杉町1-403 小杉ビルディング新館404

「頑張って勉強したのに、テストで良い点が取れない」
「部活と勉強を両立している友達がいるけれど、自分は要領よく両立させられない」
「今のままじゃいけないとは思っているけれど、どうしたらいいかわからない」

私たちはそんな高校生たちに寄り添い、前に進むためのサポートをしたいと考えています。

勉強に対して前向きになれていない方、塾と聞くとどうしても足が向かない方、気軽に来ることができる雰囲気の教室でお待ちしています!

この記事を書いた塾・予備校
Medium 2f9b4867 9b1e 4b87 ae6b f087e87f205a
〒2110063 神奈川県川崎市中原区 小杉町1-403 小杉ビルディング新館404

「頑張って勉強したのに、テストで良い点が取れない」
「部活と勉強を両立している友達がいるけれど、自分は要領よく両立させられない」
「今のままじゃいけないとは思っているけれど、どうしたらいいかわからない」

私たちはそんな高校生たちに寄り添い、前に進むためのサポートをしたいと考えています。

勉強に対して前向きになれていない方、塾と聞くとどうしても足が向かない方、気軽に来ることができる雰囲気の教室でお待ちしています!