武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

原子親和力とは原子の陰イオンになりやすさ!|化学勉強法

電子親和力って何なのか?

電子親和力とは、電子殻の最外殻に電子を1つ取り込んで、1価の陰イオンになるときに出るエネルギーのことである。

なんて言ってもわかりませんよね、難しくて(笑)


でも、受験に関して言うと、とりあえず覚えておくべきことは、


「電子親和力の大きい原子ほど、陰イオンになりやすい」

ということです。

ここまでは、受験生であれば誰でも覚えておくべきことです。


これが理解できていて、なぜ電子親和力の高い原子ほど陰イオンになりやすいのかわからない!という人のために説明すると、

原子は、安定になろうとする性質を持っていて

エネルギーが高い状態では不安定なために

電子を受け取ったときに、より多くのエネルギーを放出する原子ほど(電子親和力が高い原子ほど)

より安定な状態である陰イオンになりやすい

 

だから、電子親和力高い原子ほど陰イオンになりやすい

 

ということです。


これに関しては、国公立大学、私立難関大学受験をしようと思っている方は、是非覚えてください。

電子親和力という言葉は「知ってて当然」といった感じの出題が多いです。

 

この記事が皆さんの役に立てば嬉しいです!

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404