武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

映画で英単語やリスニング対策ができる!?|英語勉強法

誰もが1本や二本くらい何度も何度も見直している映画があるはずです。

そのあなたのお気に入りの映画を使い、単語数イディオムリスニング力を同時に向上させる勉強法を教えます。

 

 

この3つの語学力はお互いにリンクし合っています。

その理由は、、、

 

1. 分からない単語やイディオムを話されても、絶対に聞き取れない

2. 単語を知っていても、その発音、イントネーションが分からなければ実際の会話で出てきたところで聞き取れない

 

 

なので上記の力を効率よくあげたいのであれば、同時に勉強するのが一番なのです。

 

 

単刀直入に、その勉強方法とは、、、

 

 

あなたのお気に入りの映画(もちろん洋画です)を、英語字幕で見る事です!

 

 

それはディズニー映画でもピクサー映画でもはたまたシリアスな映画でも構いません。

映画の内容を把握していて、場面場面で映画の中のキャラクターたちがどんな事を話していたかを覚えていればそれでいいのです。

 

リスニング力の向上の為に欠かせない事は、それはやはりネイティブの英語になれる事です。

海外で生活をするのが一番手っ取り早いのですが、それは受験前の学生には到底無理。

日本にいてもネイティブの英語に気軽に触れる方法は、映画しかありません。

 

 

では、勉強方法です。

 

 

1.気に入りの映画(洋画)を選ぶ

2.字幕を英語にする

3.字幕と実際に話されている英語を見比べ(聞き比べ)

4.字幕英語と自分の耳に入ってくる英語とのギャップがなくなるまで聞き直す 

5.分からない単語、イディオムが出てきたらメモをとり、映画の最後に調べる

 

上記を繰り返すことで、単語数、イディオム、リスニング力は格段に上がるでしょう。

 

私はこの方法で、イギリスの大学院で世界各国から集まった学生たちに引けを取らないほどに語学力が向上しました。

 

 

例えば私の好きな映画の一つの中に、

キャメロンディアス主演の"There's something about Mary"(メリーに首ったけ)がありますが、

この映画の中でメリーに恋をしている青年、テッド(ベンスティラー)がメリーに向けて放ったセリフ、

 

If I hadn't met you, I wouldn't have been happy again. 

(もしあなたに出会っていなかったら、二度と幸せになれる事はなかっただろう。)

 

があります。

学生の皆さんならお気づきだと思いますが、

この文章の構成はいわゆる、

"仮定法過去完了"

というやつですね。

 

映画のセリフの中にも、受験で絶対に覚えておかないといけない語法が出ています。

私はこの甘いセリフを何度も聞き直し、実際に口にしながら覚えた記憶があります。(実際に覚えたのはもう10年ほど前)

 

楽しみながら

単語力+イディオム+リスニング力を向上させたいなら

この方法が1番です。

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404