Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>
>
2015/12/4 14:31 更新
miraiのプロフィール画像

aとtheの使い分けとは?冠詞について説明!|英語勉強法

1301  views
mirai

皆さんは、「a」と「the」の違い、使い分けを知っていますか?

「a」と「the」の違い、使い分けを知らず勉強を進めてしますと、苦労することなりかねません。

なので、今回の記事で説明させてもらうのは、

「a」と「the」の違いについてです。

「a」と「the」の違い、使い分けをマスターしましょう!


「a」と「the」の決定的な違いは


その単語を【認識しているかどうか】

ということ。


例えば

「あれはボールです。」

だからなんだっていうツッコミはうけつけません(笑)

この文を見ただけではボールが1個ということしかわかりませんね。

それでいいのです。


英文は「That is a ball.

1個のボール ということを説明するとき''a''ball などというように ''a''をおいてあげます。


ところが


「そのボールは黒いです。」


さっきのボールは黒かったのです。


このとき英文は「The ball is black.」


さっき話してた[その]ボールの説明をしたい、その時は''the''をおいてあげます。



それは今私たちが「あのボール」というのを認識しているから、「あのボール」の説明のための''the''となります。


''the''はもう一つ この世に一つしかないもの 特定のものにも使われます。


たとえば 地球 月 東京タワー など。


タワーならたくさんあるけど、東京タワーは一つしかないですよね?


''The'' Tokyo tower となります。



つまり、''a''は1つの何か ちゃんと1つ2つと数えられるものです(2つ以上は balls など''s''がつくため ''a''はいりません。)


''the''は説明があったもの、または最初からただ一つしかないもの。

 

まとめ

なんとなくわかりましたか?


ぶっちゃけていえば日本語に訳して「その」ってつくものは''the''が使えますよ。(笑)


water など数えられないものでも

「○○山って知ってる?そこでとれた その水は美味しいんだ~」

これも同じで[その]って使われているところが「the water」となります。


焦ることはありません

色々な例文を見ていたら すぐにコツをつかんですっとわかる日がきますよ!

武蔵小杉にWithdomの予備校ができました!詳しくは以下のバナーから!↓↓

大学受験予備校Withdom
ログインするとコメントをつけることができます。
関連記事

自動詞と他動詞の見分け方は目的語に注目!|英語勉強法

自動詞と他動詞の違いって、よくわからないですよね。 わたしが高校生の頃は   「これが自動詞。覚えてね」 ...
まなか 2781  views

be going toとbe about toの違い|英語勉強法

英語の表現の中には、日本語訳は同じなのに、実際には違うニュアンスを持つものがたくさんあります。今回はその一例として...
komakoma 3782  views

wouldとused to!習慣の違い!|英語勉強法

 皆さんはwouldとused toの意味が同じということは知っていますよね? では、wouldがどういうときに...
mamimoz 1658  views

haveとget!この2つの使役の用法とは?|英語勉強法

英語の動詞の中には、「使役動詞」というものがあります。これは日本語で「~させる」という意味を持つのですが、使役動詞...
komakoma 2960  views