Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>
2015/12/15 21:19 更新
stayminimalのプロフィール画像

willとbe going toの違いを解説|英語勉強法

263  views
stayminimal

未来のことを表すwillbe going toの違いについてもう一度おさらいしておきましょう。分かっているのとそうでないのではハッキリと差が出ます。

ここでしっかりと理解しておけば後が非常に楽になります。

 

★見分けるポイントは、「単純な未来のことか予測できる未来かどうか」です。

以下の例文を参考に見ていきましょう。

 

 

(例文1)これからその会議に参加する 

 

■I will join the meeting.の場合

これは、単純な未来で「これからその会議に参加する予定だよ」というあくまでも予定であること。

予定にはしているけど、まだこれから先どうなるか分からない「単純な予定」に対する未来形にはwillを使います。

 

■I am going to join the meeting.の場合

これは、今から遠くない未来に行われる前提で参加することに対して使います。

もう後2、3時間後には会議が始まることは分かっているし自分自身もその会議に参加するつもりだ

という「決まっていて今からすぐ先の未来」のことに対してはbe going toを使います。

 

 

(例文2)雨が降るだろう。

 

■It will rain.の場合

単純な未来ということに当てはめると、天気予報のような表現と思えばいいです。

雨が降ることが予定されていますよ(まだ分かりませんけどね・・・)という感じです。

 

■It is going to rain.の場合

決まっていて今からすぐ先の未来、つまり薄黒い雲が目の前に見えていてゴロゴロ鳴っているし今にも雨が降り出しそう!

という感じの表現になります。

 

同じ未来でも単純な予定としての未来なのか、今にも起きそうなことがわかる未来なのか、をポイントに見分けてみてください。

武蔵小杉にWithdomの予備校ができました!詳しくは以下のバナーから!↓↓

大学受験予備校Withdom
ログインするとコメントをつけることができます。
関連記事

副詞節の未来って現在形?わかりやすく説明!|英語勉強法

みなさん、言われたこと、書いてあることに従って英語の学習を進めていることと思います。 でも、たまにこれまでのルー...
たにやん 1158  views

現在完了の文で使えない単語

現在完了とは、 【have+過去分詞(~ed)】の形で、現在までの期間を捉える時制です。 完了・結果・経験・継...
mamimoz 4524  views

長文読解で地味に重要な「従属節」の理解

主節と従属節という言葉がありますよね?   簡単に言うと、 ①接続詞、間接疑問文、関係代名詞、関係副詞を使っ...
hamasho 2963  views

過去完了は時制の一致に注意して一発マスター!|英語勉強法

みなさん、完了形について完璧に理解していますか? 完了形でもなかなか手間取るのが過去完了形ではありませんか? ...
hamasho 1522  views