武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

英単語の一覧!入試頻出を簡単にまとめてみた|英語勉強法

英単語をジャンル別にまとめて覚えるシリーズ第1弾。

テーマはなんと「犯罪」です。このテーマが好き、という人はほとんどいないとは思いますが、長文問題のテーマとして頻出なので、やるしかないですね。。。

 

まずは「犯罪」そのものはなんと言うのでしょう?

正解はcrimeですね。

「罪」という単語としてはsinもあるのですが、これは人道的・宗教的な罪であり、犯罪はcrimeです。注意しましょう。


criminalだと犯罪者という意味になります。-nalという単語は形容詞が多いですが、これは名詞です。

その犯罪を目撃した証人witnessです。「目撃する」という動詞としても用いられます。

 


犯罪としてよくあるのは強盗や殺人ですね。

強盗robbery殺人murderです。

殺人者は-erをつけてmurdererとなります。

 


禁止薬物に関する犯罪もありますね。

薬物drugです。薬物依存drug addictionと言います。

いずれcriminalは逮捕されますね。「~を逮捕する」という動詞はarrestです。

arrestされた後、場合によっては裁判所で刑を宣告されますね。

裁判所courtpunishment(punish:~を罰する)、宣告sentenceです。

死刑capital punishmentと言います。

 

今回はこれくらいにしましょう。

それぞれスペルもしっかり覚えましょうね!

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404