武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

等位接続詞はコンマに注意して意味を正確に把握|英語勉強法

参考書の解説の中で、「等位接続詞」というのが登場すると思います。

「等位接続詞って何?」と思ってしまうかもしれません。

「普通の接続詞じゃないの?」と迷ってしまうかもしれません。

しかし、この等位接続詞、意味さえ覚えておけば長文読解で大いに役立ちます。

 

 

そもそも等位接続詞の言葉の意味は何かを考えてみましょう。

「等位」というのは同じ位という意味ですね。

つまり等位接続詞というのは、同じ位のものを結ぶ接続詞、等しいものを結ぶ接続詞ということになります。

等位接続詞は、文と文を結んだり、語句と語句を結んだりしますが、等位接続詞で結ばれるものは、両方とも同じ位のものになります。

 

 

例えば文と文を結ぶ等位接続詞の代表的なものとして、andがあります。

簡単な例として、

 

Mary danced and Tom sang(メアリーは踊り、トムは歌った。).

 

のような文なら、andが等位接続詞であり、Mary dancedTom sang が結ばれる二つの文になります。

そしてこの二つの文は同じ位等しいもの、という扱いになります。

 

Mary danced(メアリーは踊った)と、Tom sang(トムは歌った)という二つの文が同じ位、というのは、「踊った」と「歌った」は両方とも動詞で過去形である、ということからわかります。

つまり両方とも「~が~をした」という形が同じなわけです。

極端な例ですが、これが同じ位という意味で、これを結ぶのが等位接続詞ということになります。

 

 

もちろん、Mary and Tom のように、語句を結ぶ場合もあります。

これは結ばれるものがMaryTomで、両方とも名詞です。

 

 

上記の例はいずれも簡単なものですが、この基本形は複雑な文になっても変わりません。

まずは等位接続詞の感覚をつかむ必要があります。

いくつか簡単な文でこの等位接続詞を理解していくと効果的です。

 

 

そして文法問題や長文問題では、この等位接続詞が大いに役立ちます。

例えば、等位接続詞で文が結ばれているとき、どちらかの文が一部空欄になっているとします。

文で結ばれているなら、主語動詞の形がきちんとできるはずで、その主語と動詞の部分が空欄なら、選択肢から名詞と動詞を優先的に選んでいくことになります。

このように文を判断する材料になります。

長文読解でも、等位接続詞で結ばれていれば、時制が同じになるはずだ、などの判断によって読解が進むことになります。

 

 

とにかく、結ばれるものは等しい位のものである、ということをしっかりとおさえていきましょう!

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404