塾・予備校の評判・口コミ・合格実績

学習塾・予備校検索とキャリア教育・教育改革の最新情報のポータルサイト 塾・予備校を探す 塾・予備校運営講座 勉強記事
2017/3/29

good luckの口語表現! 返事にも注意|英語勉強法

日本語でも多くの場面で使われている「頑張って!」
英語で直訳のTry your bestはちょっと違和感が。
場面に合わせて使い分けましょう!

 

<これからの出来事に対して>

Good Luck!

最も一般的でカジュアルなフレーズ。
これから試験を受ける学生、これからプレゼンをする同僚、これから海外に引っ越す友達に言う「頑張ってね!」を指します。


Good luck+on/with:「〜を頑張ってね」
Good luck on the test!
テスト頑張ってね!


Good luck+ in +場所:「〜で頑張ってね」
Good luck in Canda!
カナダで頑張ってね。

 

Break a leg

これからパフォーマンスをする人に対して言う、直訳では”足を折れ”という意味のイディオム。

You're preforming next? Break a leg!
次あなたがパフォーマンスするの?頑張ってね!

 

You can do it! 

あなたならできるという意味の込められた励ましの「頑張って!」

Don't be so nervous. You can do it!
そんなに緊張しないで。あなたならできる!

 

 <既に実行されていることに対して>

Hang in there!

思い通りにいかなく、厳しい状況におかれている人に「諦めるな!」を表す励ましの「頑張れ」

You're almost done. Hang in there! 
もうすぐ終わりよ。頑張って!

 

Keep it up!

物事がうまく進行している時に使う「この調子で頑張って」

I heard you did well on your test. Keep it up!
テストの結果良かったと聞いたよ。その調子で頑張ってね。

 

Keep up the ~:「〜を頑張ってね」
Keep up the good work!
Keep up the hard work!

 

☆ポイント☆
英語では「頑張って」の言い方を場面に応じて使い分けなければならない

細かいニュアンスに注目!