武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126

世界史はストーリーで理解しよう!

 こんにちは。
 HEALNYです。
 今回は、世界史の勉強法について、「世界史はストーリーで理解しよう!」と題してお話ししたいと思います。

 突然ですが、「世界史」という科目は「○○が分かりません!」って言うことがなかなか難しい科目ですよね?
 むしろ、「どこが分からないかが分からない」となってしまっている人が多い気がします。
 でもこれ、当たり前といえば当たり前なんです。
 だって「世界史」というものが、紀元前数千年の頃から、実に5000年以上にわたって続いている壮大な物語なのですから!
 流れが分からないことには「どの時代の○○が分からない」とは言いきれない。
 これは当たり前だと思います。

「世界史」はストーリーで理解しよう!

 そこで、「世界史」を学ぶにあたって、みなさんに注意しておいてほしいことがあります。
 それは「世界史をストーリーとして認識し、物語を読むように楽しもう」ということです。
 「どういうこと?」
と思われるかもしれませんが、これはとても重要なプロセスです。
 「歴史」というものはどこかを切り取って学ぶということが難しい科目です。

 例えば「1500年代の日本」と絞っても、そこに関わる諸外国の影響(例えばこの時代の日本ならば、鉄砲の伝来やキリスト教の布教があげられるでしょうか?)は切っても切り離せませんよね?
 キリスト教の布教などは、ヨーロッパにおけるカトリックとプロテスタントの対立が影響を及ぼしており、カトリック側がプロテスタントに取られたヨーロッパでのシェアを他の地域で補うためのキャンペーンの一環です。
 このように、世界はひとつに繋がっていて、地域で区切れば年代の新旧が影響を及ぼし年代で区切れば、世界中の諸地域との関係が影響します。
 さっきのように地域・年代の両方ともを区切っても、やはり各国が影響し合うのです。
 だからこそ、ストーリーとして認識し、一連の流れを感じ取ることは大変重要だと言えます。
 「この同盟が結ばれた背景には、両国にこんな思惑があったんだ!」とか、「昔の古き良き時代に思いを馳せた結果がこれだったんだ」とかいったことが、歴史には散りばめられていることでしょう。
 ぜひとも、ストーリーとして読み、歴史の流れを体感してください!
 ここで、みなさんにオススメする参考書をご紹介しておきましょう。

オススメの参考書

青木裕司 世界史B講義の実況中継 (実況中継シリーズ)
①〜④まで、全部で4冊あります。内容は難関大学の二次試験レベル(つまり論述形式の入学試験)まで網羅しているので、センター試験レベルで良い人にはちょっと内容が濃すぎるかもしれませんが、世界史をストーリーとして学ぶのには大変便利な本ですので、書店などでぜひチェックしてくださいね!

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404