武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

副詞とは?修飾するのは何かわかりやすく解説!|英語勉強法

こんにちは、Nisshyです!!

今回から副詞の説明に入ります。

副詞とは動詞、形容詞、副詞を修飾する言葉です。

副詞は選択問題や長文の穴埋め問題などにもよく出題されているますよ!!

覚えましょう!!

 

He always gets up at seven.

(彼はいつも7時に起きる)→動詞を修飾

 

She studies English very hard.

(彼女はとても一生懸命英語を勉強する)→副詞を修飾

 

This book is too difficult for you.

(この本はあなたには難しすぎる)→形容詞を修飾

 

さて、

この副詞、形容詞と同じ形であったり、形容詞と非常によく似た形のものがあります。

今回はこれらを取り上げてみたいと思います。

 

形:He gets up in the early morning.

(彼は朝早く起きる)→早い

 

副:He gets up early in the morning.

(彼は朝早く起きる)→早く

 

この二つの文、ほぼ同じ意味ですね。

しかし、earlyの意味は、上のように違うんです。

 

で、ここから先は、同じような形でも、意味が丸っきり変わってくる例です。

 

形:Your sister is very pretty.

(あなたの妹はとてもきれいだ)→きれいな


副:She practices the piano pretty hard.

(彼女はかなり一生懸命ピアノを練習する)→かなり


形:She got well/ill.

(彼女は元気になった/病気になった)→元気な/病気の


副:She speaks well/ill of her friends.

(彼女は友人のことをよく言う/悪く言う)→よく/悪く

 

ご覧のとおり、意味が丸っきり違います。

それから、同じ副詞でありながら、形が少し変わるだけで、意味が丸っきり変わる例もあります。

 

He studied very hard.

(彼はとても一生懸命勉強する)→一生懸命


I hardly know her.

(私は彼女をほとんど知らない)→ほとんど~ない


I often sit up late at night.

(私はしばしば夜更かしをする)→遅く


We haven't seen her lately.

(最近私たちは彼女を見かけない)→最近


Your birthday is drawing near.

(あなたの誕生日が近づいている)→近くに


It's nearly nine o'clock.

(ほとんど9時だ)→ほとんど


I was nearly run over by a car.

(私はもう少しで車にひかれるところだった)→もう少しで~するところ


A bird is flying high in the sky.

(鳥が空高く飛んでいる)→高く


This sport is highly encouraged.

(このスポーツは大いに奨励されている)→大いに

 

たくさんありますね。

こういう例は、個々に覚えていかなければいけません。

がんばりましょう!!

これで以上です。

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404