Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>
2015/12/10 19:14 更新
I.MORITAのプロフィール画像

説明できる!?タンパク質の変性の仕組みは?

8927  views
I.MORITA

 

タンパク質の変性の仕組みって知ってますか?

入試で問われたらどうする?

 

答えられない人が多いかと思いますから、説明していきます。

 

タンパク質は水素結合、イオン結合などで高次構造を形成しています。

そのなかでも、立体構造の形成には水素結合が重要です。

 

しかし、この水素結合は、親水性であるために、近くにある水分子の運動により強い影響を受けます。

このため、タンパク質は熱変性をするのです。 (そのこともあって親水性タンパク質は熱変性しやすいのです。)

 

これらの結合が、熱や化学物質により破壊されると、αへリックス構造、βシート構造などの二次構造が破壊されます。 この二次構造が破壊されると、タンパク質は変性してしまいます。

 

では、なぜ変性するのか。



変性する理由はいくつかありますが、代表的なものをあげると、

 

 

「立体構造が変わると、電気的な力の配置が変わることで電気的な性質がかわるから」

 

「立体構造がかわると、もともと結合できていた他の物質と結合できなくなるから」

 

です。

 

2つ目は、酵素活性をもつタンパク質によく当てはまる理由です。

 

大学入試では、案外問われやすい問題です。

大学で学習する「生物化学」という学問は、今最も注目されている学問のひとつです。

生物化学では、タンパク質についてよく扱うため、このような問題がよくでやすいのです。

 

しっかり覚えておきましょう。

 

 

武蔵小杉にWithdomの予備校ができました!詳しくは以下のバナーから!↓↓

大学受験予備校Withdom
ログインするとコメントをつけることができます。
関連記事

重要!基質特異性とは?

  酵素の基質特異性…生物を勉強している人なら簡単にわかると思うのですが、そうでない人にはなかなか分かりにくいか...
I.MORITA 2174  views

【有機化学】アルキンに水を付加させるとケトンかアルデヒドなのはどうして?

アルキンに水を不可させる場合、通常の水の付加でできた生成物は不安定で、 勝手に次の段階へ進んでしまうためケトンも...
AinaSH 622  views

ベンゼンは簡単には壊れない?

非常に色々なパターンがある有機化合物ですが、基本的には炭素が集まって結合しているものなので、 そのパターンさえ覚...
DEW 1086  views

単位は暗記していれば計算方法を教えてくれる?|化学勉強法

どんな大学の問題でも出てくる化学の計算問題ですが、単位の付け方がわからない!っていう方、多いと思います。 でも、単...
I.MORITA 1088  views