武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>

不定詞の形容詞的用法を完全にマスターしよう!|英語勉強法

その1では不定詞の名詞的用法を紹介しました。ここでは2つめの不定詞の形容詞的用法を紹介します。
形容詞的用法は文の中で形容詞の役割をするのですが、今回は文法で理解するのは名詞的用法の時と比べて少し難しいので、まずは意味を押さえてしまいましょう!

  • I want something to drink.「何か飲むためのものが欲しい。」

to drinkを抜いて考えてみましょう。

  • I want something.(何かが欲しい。)

これだけだと漠然としすぎていますね。のどが渇いているとして、「飲むもの」という意味を付け加えたいです。

I want some drink.でもいいですが、to不定詞を使うと…?

  • I want something to drink.        と表せます。

「何か"飲むための"もの」ということですね。to drinkはsomethingという名詞を修飾しているので形容詞の役割を果たしています。これが形容詞的用法です!

形容詞は名詞の前に置くんじゃ…?

名詞を修飾する形容詞と言うと、hot drink「熱い飲み物」のように、名詞の前に置きますが、to drink somethingだと、「何かを飲むこと(名詞的用法)」や「何かを飲むために(副詞的用法)」と勘違いしてしまうので、名詞の後ろにto drinkを置くんですね。

次は副詞的用法!

不定詞の名詞的用法が押えられた人はこちらへ

3つの用法以外にも不定詞がある…?

余裕のある人はこちらも見てみてください。

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404