Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>
2015/12/9 10:43 更新
komakomaのプロフィール画像

意外に知らない多義語?複数の意味を覚えよう|英語勉強法

1067  views
komakoma

ひとつの動詞でも、いろいろな意味があってなかなか覚えづらいですよね・・・そんな悩みにお答えして、今日は受験で最低限おさえておきたい、よく見る動詞の意外な意味を紹介していきます。

 

 

【become】服・髪型などが<人>に似合う、<言動などが><人>にふさわしい

 例)Your dress becomes you so much! (あなたのドレス、とっても似合っているよ!)

   

これは「デザインなどがその人に合っている」というニュアンスを持つので、「衣服の大きさが合っている」という意味の fit と混同しないようにしましょう!

 

 

【run】会社などを経営する
 

  例)He runs the restaurant in Tokyo. (彼は東京でレストランを経営している。)

 

「走る」という意味で認識されがちなrunですが、もうひとつ意外な意味を持っています。それがこちら。

 

【run】(選挙で役職などに)立候補する

 

 例)He runs for mayor. (彼は市長に立候補する。)

 

このとき、役職(この場合は市長)の前に a や the といった冠詞はつかないことに注意。

 

 

 【stand】~に耐える
 

 例)Can you stand your mother smoking?(母親が喫煙するのに耐えられますか?)

   I can’t stand his selfishness.(私は彼のわがままには耐えられない。)
   

   This building can stand the earthquake. (この建物は地震に耐えることができる。)

 

 

 

【wear】すり減る、すり減らす
 

 例)I wore out a pair of shoes. (私は靴をすり減らした。)
   

   The carpet has worn. (カーペットが擦り切れてきている。)

 

 

【meet】(要求など)を満たす(=fulfill, satisfy)、(意見など)が一致する

 

 例)Their service meets my wishes. (彼らの提供するサービスは私の要求を満たしている。)
    

        She finally met our demands. (彼女は最終的に我々の要求に同意してくれた。)

 

 

 

【move】【touch】~を感動させる

 

 例)This movie moved me. (この映画は私を感動させる。)

   

   I was touched that you saved me at that time. (私はあのときあなたが助けてくださったことに感動しました。)

 

 

【miss】~を恋しく思う、~がいなくて寂しいと思う

 

 例)Children missed their mother.(子供たちは彼らの母親を恋しく思った。)

 

   He missed his friend being his usual self. (彼は友達がいつも通りでないことを寂しく思った。)

 

 

【help】~を防ぐ、避ける、こらえる

 

 例)I could not help laughing. (私は笑いをこらえることができなかった。)

    

   Do you know how can I help crying? (泣いてしまうのは、どうやって防いだらいいと思いますか。)

   

  基本的には、cannot(could not) help~ing  の形で、「~するのをこらえられない」という意味で用いられることが多いです。この形はよく覚えておいてください。

 

 

【count】重要である(=matter)

 

 例)What counts is your feelings. (重要なのはあなたの気持ちだ。)

      

       これに関連して、 countの後に for + [little, something, much]をつけることで、「~の価値がある」いう意味としても用いられます。

  

 例)This book counts for little. (この本はほとんど価値がない。)

    His writing counts for something. (彼の書いたものにはなんらかの価値がある。)

   The fact does not count for much. (その事実は大して重要ではない(価値がない)。)   

 

 

  

   

いかがでしたか?代表的な意味だけ覚えていればいいやーっとタカをくくっていると、読解問題で大きな失敗を犯すことになるかもしれませんよ~。そうならないためにも、辞書を引いたときは、ざっとでいいのでなるべくすべての意味に目を通すようにしておきましょうね!

 

 

 


参考:『ジーニアス英和辞典 第4版』 大修館書店、小西友七, 南出康世著 2006年12月発行

武蔵小杉にWithdomの予備校ができました!詳しくは以下のバナーから!↓↓

大学受験予備校Withdom
ログインするとコメントをつけることができます。
関連記事

whileとduringの違いは品詞!?|英語勉強法

whileとduringの違いで注目すべき点は、とても基本的なところですよ。このwhileとduringの違いは問...
anchan1113 1518  views

be going toとbe about toの違い|英語勉強法

英語の表現の中には、日本語訳は同じなのに、実際には違うニュアンスを持つものがたくさんあります。今回はその一例として...
komakoma 3783  views

英単語の効率的な覚え方とは?例を使って説明|英語勉強法

皆さんは英単語を憶えろと言われたらどうしますか? 中学の延長上で、教科書の最初の方から憶えていくという人はもうい...
1000days 818  views

lieとlayの違いとは?覚え方も説明します|英語勉強法

「あれ、横たわる、横たわらせる、、どっちがどっちだったっけ…?」 これまでも多くの受験生を悩ませてきた単語の「l...
mi-bass717 3036  views