武蔵小杉の完全1対1の個別指導塾・予備校

Withdom武蔵小杉校の連絡先 Header counseling1 eff673807c041ae2941ec6d50ae494cb2b04d9055de0b4781717bb74b963ae20 Header counseling2 07baea8b0da013d0b6a6e8d3a463fc77e5a0da56643a748eb1757d19124cf126
>
>

約数の個数は素因数分解をすれば求められる!|数学勉強法

今回の記事では、約数の個数の求め方解説します。

 

300の約数の個数は

300を素因数分解します。

300=22×3×52

素数の次数に注目

2⇒2 3⇒1 5⇒2

約数の個数=(2+1)×(1+1)×(2+1)=18個

 

なぜ、次数に1を足したものを掛けると求まるのか?

約数は、割り切れる数なので、その素数を使って表す数、その素数を使わないで表せる数。

なので+1となります。

 



450の約数の数

450=2×32×52
個数=(1+1)(2+1)(2+1)=2×3×3=18

18個

Withdomのロゴ

株式会社tyotto TEL:044-819-5113
〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町 1-403
小杉ビルディング新館404