Preloader1 90ac95177f229f6771ca85dda872c02fa26963b71efb3c8a0c00916e7b27c3cbLoading...
Logo small 472e9f7e667aa584870c649bbf458c0707268a37b4db2c73e0fe576cb62146d2
Favorite f89e99620f991d0d57effa8f66ea541b991a4baf1a200fd6457dad618a3cc6e9

お気に入り

Mypage 8d91e0199c314f9c922ecf4509a7af00029e30fe736954f85e3638cf452ad74e

マイページ

Write page b424cd6cc72a8df873c31d4c4ba30c53b82e7787d3897815b628989cb2c9c17c 記事を書く
ホーム コラム ログイン 新規登録
>
2015/12/5 16:59 更新
新井光樹のプロフィール画像

漢書地理史、後漢書東夷伝、魏志倭人伝まとめ|日本史勉強法

1702  views
新井光樹

古代の日本には文字がないから、古代の日本のことを知るのは中国の歴史書を読むしかない!

そこで大切なのが漢書地理史、後漢書東夷伝、魏志倭人伝の3つ!

全部目を通すのは日本に関しての内容だけでOK!

 

 

■漢書地理史とは

「楽浪郡のよりもっと南の海に倭人という人たちがいて、百国余りの国に分かれている。定期的に朝貢してくるよ」と書いてある。

→楽浪郡は現在の北朝鮮の首都あたりあるからね。

朝貢とは中国に対して貢物を持ってくるということだよ。 

 

 

■後漢書東夷伝とは

「倭の奴国が朝貢してきて、その使者は自分の身分を大夫と言っていた。倭国とは南の果てにある。光武帝はこれに対し、ひも付きの金印を与えた」とある。

→金印の写真みたことあるよね。あれの話だよ。


福岡県志賀島
で発見されたことも覚えておこう!

さらに「倭国が生きた奴隷160人貢いだ。倭国では統制するものがいなくて大いに乱れた」とも書いてある。

 

 

最後に、

■魏志倭人伝とは

邪馬台国の場所に関する記述、当時の倭人の様子が書かれている。

さらに刑罰の有無や、身分の有無などもこと細かく記述されている。

その中でも女王に関する記述が重要!

それが

「乱れた倭国は、女性を王に立てた。その名は卑弥呼。すでに年を取っている。呪術に優れており、統率力もあった。夫はおらず弟が補佐をしていた。卑弥呼の死後、壮大な墓が作られた、次の王は卑弥呼一族の中から台与が選ばれた」というもの。

 

★漢書は倭国が存在したという内容、後漢書は奴国があったことと金印を授かった証明、魏志は邪馬台国の証明となるので覚えておこう!

 

武蔵小杉にWithdomの予備校ができました!詳しくは以下のバナーから!↓↓

大学受験予備校Withdom
ログインするとコメントをつけることができます。
関連記事

帝紀と旧辞はいつできた?わかりやすくまとめた|日本史勉強法

古事記作成の際に資料があったって知ってますか。 日本全国から、天皇にまつわる逸話や、朝廷に伝わる神話伝承をまとめ...
garumaxlife 1232  views

古墳時代について。4~6世紀の古墳の特徴まとめた!

古墳時代は主に前期(4世紀)、中期(5世紀)、後期(6世紀)と分けられる。 その違いは古墳の形や、副葬品に顕著に...
garumaxlife 4913  views

大和政権の支配地域ってどこからどこまでなの?|日本史勉強法

ずばり答えは西は熊本から東は埼玉県。 これだけは資料上確実であるといえます。 というのも熊本県の江田船山古墳と埼...
garumaxlife 766  views

荘園の中での発展だった!鎌倉時代の農業のポイントは荘園!

鎌倉時代の農業を見ていく前に、荘園って何?と思った人はまずこちらをチェックしましょう! 農民 奈良時代に制定さ...
sorasai 2082  views