武蔵小杉で塾・予備校ならWithdom/大学受験専門の個別指導塾

  1. TOP
  2. >
  3. 保護者向けお役立ち情報
  4. >
  5. その授業マジで意味ない?ただ授業を受けていても“成績が伸びない”3つの理由
  6.            
保護者向けお役立ち情報 2018/04/13

その授業マジで意味ない?ただ授業を受けていても“成績が伸びない”3つの理由

授業とかマジで本当に意味ない?

結論から言うと、ただ授業を受けているだけでは絶対に成績は上がりません。

事実、多くの高校生が受験対策のために塾や学校に通っています。ほとんどの人は、授業だけで大学に合格することは難しいです。

 

高校3年間で授業を受けている時間は◯◯時間!?

月・火・水・木・金と週5日学校に通って授業を受けている高校生。

ではそもそも、高校3年間でどれだけの時間を授業に費やしているのでしょうか?あなたは考えたことありますか?

正解は「3000時間」

高校生は3年間で約3000時間も授業しているのです。

 

ではこの「3000時間」という膨大な時間、授業を受けてきて成績はどうですか?

多くの高校生が”成績が伸びない”という状態ではないでしょうか。

この事実から、授業だけで成績を伸ばすことはできないのです。

 

①勉強習慣が身についていない

 

授業を受けている時間で、自分の頭で考えて実践している時間はどれだけありますか?

 

おそらく、ほとんどないと思います。授業を受けて、それを自分の頭で考え、実践する時間がないと、授業で習ったこと・教科書で知ったことは絶対に定着しません。数日後には忘れていると思います。

 

勉強をする習慣を身につけて、日頃から振り返る時間を設けていないと成績は伸びません。

 

②勉強のやり方が分かっていない

勉強方法が身についていなければ授業は焼け石に水です。どんなにわかりやすい授業を受けていても「へー、そうなんだ」で終わり。

 

習った問題は解けるけど、習っていない問題や応用問題が解けない子の多くが”勉強方法”が身についていません。

 

わからない問題があればすぐに先生に聞いてしまうというのもそうです、受験も人生も正解を教えてくれる人が常に横に居てくれるなんてことは絶対にありえません。

 

わからなかったら、自分で調べて、考えて、やってみるしかないのです。その中でやり方の相談や、つまずいている部分の相談をします。これができる高校生は「何が分からないのかすら分からない」なんて状況にはならないのです。

 

 

③そもそも、やる気がない!

実際のところ、最大の理由はこれなんじゃないでしょうか。

 

「勉強やりたくない、早く家帰ってモンハンしたいな…」なんて思っていたら、それは授業もつまらなくて、勉強もはかどらないでしょう。

 

やる気の出ない原因は、もちろん人によってさまざまですが、大きな原因としては、

勉強をする”目的”が分からず、やらないといけないという”危機感”を持てていないからです。

 

その目的を自分の将来を見据えて考え、やらないといけないと本心から思わないと勉強なんてただのつまらない邪魔なものと感じてしまうでしょう。

 

まとめ

もちろん、一概に授業が悪いわけではありません。

 

それをどんな目的を持って、どんなモチベーションで受けられるか。そこから自分で何を得られるかが重要なのです。

 

極論、考えに考え抜いた目的に今の授業は必要ない!と心から思うのであれば、授業を受けなければいいです。もう学校をやめて、その目的に向かって行動し始めるのも1つの選択肢です。

 

その目的を高校3年生の進路調査表を渡されてから考えるのではなく、高校1年生からでも常に考えておくことが、成績アップの鍵になります。