武蔵小杉で塾・予備校なら大学受験塾のWithdom武蔵小杉校

  1. TOP
  2. >
  3. 保護者向けお役立ち情報
  4. >
  5. 「絶対に後悔しない」大学受験を見据えた塾・予備校の選び方
  6.            
保護者向けお役立ち情報 2018/04/07

「絶対に後悔しない」大学受験を見据えた塾・予備校の選び方

塾に何をサポートして欲しいか

勉強内容は学校でならっているし、今の時代であれば必要な参考書は書店に買って、勉強法は先生や先輩に聞いたり、わからない問題はネットで調べればやり方なんていくらでも転がっています。

 

それにも関わらず、塾や予備校に通おうと思うのであれば何かしら悩みがあり、それを塾でサポートして欲しいからだと思います。そのサポートして欲しい内容はもちろん人それぞれで、悩みに応じた塾選びをしないといけません。だから塾になにをサポートして欲しいのかを事前に考えておく必要があります。

 

これを考えずに塾を決めてしまうと、自分にはその塾のカリキュラムが合わなかったりとミスマッチが生まれてしまい、絶対に後悔することになります。

 

よくある悩み①:特定の科目が苦手で勉強が進まない

「数学が苦手で、質問するにも自分自身どこがどうわからないかもわからないから、勉強が全然進まない、、。」

それは数学の勉強の仕方がわかっていないか、論理的に考えるにが苦手な場合がほとんどなので、その科目専門の塾か、勉強の仕方・考え方から教えてくれる塾がいいです。

よくある悩み②:何から勉強すればいいのかわからない

「勉強しなきゃって思っているだけど、何から手をつければいいのかわからない、、。」

この状況になると結局どの勉強も中途半端になってしまい、やる気はあるのに、ただ時間がすぎるだけという最悪の状態に陥ってしまいます。

毎日、どの科目を、どのくらい、どういうスケジュールでやればいいのか、学習計画を立ててくれて、それを管理してくれる塾が合っています。

よくある悩み③:勉強をするモチベーションを保てない

「勉強しないといけないけど、今日はなんだかやる気がでないな、、。スマホいじろ。」

このパターンが案外一番多いのかもしれません。いざ塾に通って勉強計画を立ててもらったり、勉強方法を教えてもらっても、勉強に対するモチベーションが保てなければそれらは実行されません。

むしろこれさえクリアできれば、大学受験勉強で怖いものなしです。

自分の中でどんな状態であればモチベーションが保てるのかを少し考えてから塾を見るといいかもしれません。

 

まとめ

費用が安いから、、友達が通っているから、、そんな塾を決めないでください。もちろん、経済的な部分など、家庭の数だけ大なり小なり問題を抱えていると思うので、いい塾だと思ったら高くても無理して入れ!と言っているわけではありません。

塾の費用を出してくれるのはあなたではありません、あなたのお母さん・お父さんです。ちゃんと考えて塾を選んで、それだけの見返りをあなたの”成長”で示せるようにしなければいけないのです。

 

この塾ならできそう、やれそうと感じられるかどうかも大切な判断軸になると思います。サイトや資料でみるのと、足を運んで実際に見てみるのでは相当印象も違います。個別説明や体験授業、教室見学を実施している塾がほとんどなので、気になる塾が複数合って悩んでいる人はめんどくさがらずに、まずは足を運んで見てください。

 

あなたにとって最適の塾が見つかることを心から願っています。