中学生・高校生のためのキャリアデザインスクール

合格予定体験記 2017/05/25

【合格予定体験記】「毎日来たくなるような塾!」福田菜七恵さんが1時間かけて毎日塾に通い続けられる理由とは?

こんにちは!Withdomの海藤です。

 

突然ですが、皆さんは1時間かかる塾に通い続けられますか?

 

僕は20分かかる塾でも毎日通うことができませんでした。

それは部活で疲れたり、「塾に行こう」という気になれなかったからでした。

皆さんはどうですか?

 

何事においても継続することは大切です。

継続できる人こそが将来の様々なことにおいて成功するのだと思います。

大学受験においても、それは同じ。

 

本日はWithdomに通うのに1時間もかかるのにも関わらず、毎日通い続ける福田菜七恵さんにインタビューしました!

 

 

 

福田菜七恵さん

IMGP5189jpg

福田菜七恵さん。

高校2年生の冬からWithdomに通い始め、学年末テストで点数を上げる。

今は毎日1時間かけてWithdomに通い、志望校合格を目指し勉強し続けている。

 

 

 

親戚が塾をやっていた。

IMGP5203

ーWithdomを知ったきっかけはなんですか?

 

学校の定期テストであまりいい点数が取れなく、「このままじゃヤバい」と感じ始めたので塾を探し始めました。

私はお母さんに勉強のことを相談したら、親戚の亀田先生が武蔵小杉でWithdomという塾で働いていると聞いたことがきっかけでした。

 

ーそれまでは塾に通っていなかったんですか?

 

Withdomに通い始める少し前までは、地元にある塾に通っていました。

しかし、その塾は毎回の授業で先生が変わり、せっかく分かりやすい先生だったのにいきなり分かりにくい先生になったりします。

分かりにくい先生になった場合、「この問題をやっておいていいよ」と投げ出されます。

また、その塾は基本的に問題を解いたら先生に見せる方式だったので、塾に入ってまで勉強することではないと感じたので転塾を考え始めました。

 

 

 

私が求めていた塾だ!

IMGP5196

ー入る前の印象はどうでしたか?

 

ホームページを見ていて、教室の雰囲気が塾っぽくなかったり、一般的な塾のように勉強を強制しない環境がすごくアットホームだと思いました。

また、勉強内容ではなく、勉強の仕方を教えてくれるところが私が求めていたものとマッチしていて好印象でした。

 

ーWithdomに決めた理由はなんですか?

 

最初、私は1ヶ月間だけWithdomでお世話になろうと思っていました。

しかし、今まで自習室があっても絶対に行かなかった私が初めて自主的に通えるようになったし、テスト期間以外で勉強するようになったからです。

本当に2年生の学期末だけだったんですけど、「このまま勉強頑張っていきたい」と思ったので親と相談し通えることになりました。

 

 

 

勉強しなくちゃ!

IMGP5216

ー勉強面で成長したことはありますか?

 

「勉強をやらなくちゃ」と思うようになりました。

以前までは、テスト期間になっても「勉強しなくていいや」と思っていたのですが、今では家に教科書を持って帰って塾や家でしっかり勉強するようになりました。

また、Withdomに毎日通って勉強するようになりました。

それは、Withdomに行くと集中して勉強することができるし、そもそも「行きたくない」と思わないからです。

 

ー成績はどれくらい上がりましたか?

 

学年末試験のためのWithdomで化学だけ取っていて、テストの点数が44点も上がりました。

そして、今まで平均点以上は取っていなかったのですが、その時は平均点を超えることができてすごく嬉しかったです。

 

ー勉強面以外で成長したことはありますか?

 

私は新しいことに挑戦することが苦手なので、友達がいない環境に1人で飛び込むことはできなかったのですが、今では何でも積極的に挑戦できるようなりました。

プログレスタイムで色々な人の話を聞いたり、私がやりたいことが明確になったので、将来のことを考えるようになりました。

 

 

 

年上年下関係なく多くのことを学べる

IMGP4747

ープログレスタイムに対する印象を教えて下さい!

 

最初は緊張するけど、社会問題や職業のこと、普段は話し合わないことを話すのがとても楽しいです。

また、年上や年下関係なく意見が言い合えるので、すごく刺激なるし学べることが多いです。

 



ー成し遂げたいことはありますか?

 

部活を後悔なく引退したいということと第1志望に合格することです!

 

 

 

1人1人に合わせて保育をやっていきたい。

IMGP5205

ー将来の夢はありますか?

 

保育士または幼稚園教諭になることです。

 

ーそう思うようになったのはなぜですか?

 

私の父が幼稚園教諭として働いていて、その父が書いている保育日誌を読んだからです。

父は保育日誌をぎっしり書く人でした。

その保育日誌には、子どもたちができるようになったことや何がダメだったのかなど反省点も含めて色々書かれていました。

それを読み、幼稚園教諭って遊んでばかりいるんじゃなく、発達理論に基づき、子どもたちとどう接していくのが一番いいかなどを考えるのがすごく楽しく、やりがいのある仕事なんだなと思いました。

 

あとは幼稚園の先生が好きだったからです。

それは、何か悪いことをした時にただ叱りつけるのではなく、「なぜダメなのか」「やったら相手はどういう気持ちになるのか」をしっかり教えてくれたからでした。

 

ーどういった先生になりたいですか?

 

ただ遊ばせたり、子どもたちにやりたいことだけをやらせるのではなく、みんなが成長できるように1人1人に合わせて保育していけるような先生になりたいです!

 

 

 

誰かに紹介したくなるような塾。

IMGP5214

 

ーWithdomとはどういう塾ですか?

 

はっきりした理由は分かりませんが、毎日行きたくなるような塾です!

 

 

 

最後に

インタビューをして感じられたのは、福田菜七恵さんの夢を叶えたいという熱い気持ちでした。

 

片道1時間のところにあるWithdomに毎日通うことは本当に大変だと思います。

しかし、それでも毎日Withdomに通えているのは、福田菜七恵さんが絶対に第一志望に合格して夢を叶えたいという気持ちが大きいからだと思います。

 

もし、少しでも興味がある人がいたらお気軽にご連絡ください!

キャリアキャンプ

Career Camp

夏休み・冬休み限定の中高生がキャリアを考えるイベントです

▶︎