活動レポート 2017/10/10

tyotto Inc.のプログレスタイムが全国230校舎で受講可能に

 

 

 

この度、Withdom武蔵小杉校を運営するtyotto Inc.が提供するキャリア教育プログラム「プログレスタイム」が、全国に230校舎を展開する個別指導学院Hero’s(本校:名古屋市)に導入されることになりました。

 

 

導入の背景や具体的な取り組み

株式会社わは、小学生〜高校生を対象とする個別指導学院Hero’sをはじめ、青葉セミナー、東進衛星予備校、中学受験個別進学塾Qlanの運営など学習塾運営、加えて学習塾コンサルティング、フランチャイズ販売を行っております。

 


(Hero’sのロゴ)

 

今回プログレスタイム導入に至った背景は、「日本の教育を変える」という理念を掲げる株式会社わと「教育で人の限界をなくし、社会をちょっと良くする」という理念を掲げるtyotto Inc.が、「変わりゆく社会の中で学び続け、自分自身の価値を作れる人財を創造する」という方針で一致したためです。

 

既存の科目指導だけでなく、より多くの生徒さんにキャリア教育を届けるため、相互のリソースを活用することで、今後は主に以下のような取り組みを行います。

 

 

・Withdomがこれまで実施したコンテンツ・各種ノウハウの提供
・コンテンツの改善および新コンテンツの開発

 

 

また、第一弾として10月21日(土)にHero’s内田橋校(名古屋市南区)で『シンギュラリティ』をテーマとしたプログレスタイムが実施されます。

 

最後に

キャリア教育に正解や正攻法はありません。
私たちも常に反省と改善を繰り返し試行錯誤しているので、今回のHero’sへのプログレスタイム導入を通して共に創り上げ、プログレスタイムをさらにブラッシュアップし、より良い教育を提供していくつもりです。

 

そして、Withdomの『学び続ける人を創造する』という理念達成に近づくべく、より多くの人により多くの学び続けるためのきっかけを与えていきます。

 

引き続き、Withdom、そしてプログレスタイムを宜しくお願いいたします。

おすすめ記事