プログレスタイム 2017/08/30

【PT報告】自分の将来をイメージできていない高校生必見!将来をイメージするための簡単な第一歩とは!?

高校生のみなさん、こんにちは!Withdomインターンの佐藤です。

 

プログレスタイム(以下:PT)「キャリアデザイン回」第3回の報告をさせていただきます。

 

今回の内容は、以下のような人にぜひ読んでいただきたいです。

 

 

「なんとなく将来が不安…」

 

「自分がどんな人生を歩んでいくのかイメージできない…」

 

 

どうでしょうか。
一つでも思ったことがあるのなら、このまま読み進めてください!

 

それでは、今回のPTの内容を写真とともにお伝えしていきます。

 

 

「これから」を考える。

まず最初に、「キャリア」というものを知っていただきました。

伊加先生から「キャリアデザイン」の第一歩を教えていただいてます。

•一つ目のワークでは、先生から出たお題を白紙にかきました。

みなさん、「かく」という指示を「描く」と捉えて絵で書いてました。

このワークから、「キャリア」は人の数だけあるということを学びました。

 

 

 

•二つ目のワークでは、「自分のやりたいこと」について考えていただきました。

生徒が自分の「やりたいこと」について語ってくれています。

先生からのまとめの言葉です。

 

「やりたいことを1つに限定する必要はない!!」

 

 

最後に

これまでの回で、自分の「今まで」「これから」、そして「自分自身」を見てきました。

 

3回を通して「自分自身」というものを、十分に想像・創造してきたと思います。

 

もし、将来に対して漠然と不安を抱えている高校生がいれば、

第1回と第2回で実施したように、自分と向き合いつつ「やりたいこと」を考えてみてください!

 

 

次回はついに、「キャリアデザイン回」最終章です!

 

これまでPTに参加していた人も、まだPTに参加したことがない人も、是非とも4回目に出て、「キャリアデザイン」の真髄に触れてみてはいかがでしょうか?

 

以上、PT報告でした!

おすすめ記事