中学生・高校生のためのキャリアデザインスクール

注目ニュース 2017/07/21

高校生×経営者シリコンバレーツアーを実施しました!

こんにちは!Withdomの新井です。

7/9 ~ 7/16の間で『高校生シリコンバレーツアー』を実施しました。

今回は、そのツアーの内容を厳選してお伝えしていきます。

「将来海外で仕事がしたい」
「海外の大学に行きたい」

と思っている高校生のみなさんは要チェックですよ!

 

シリコンバレーとは?何があるの?

そもそも、シリコンバレーとはみなさんご存知でしょうか?
おそらく、社会の授業で聞いたことあるかな…?くらいかと思います。

シリコンバレーとは、アメリカのサンフランシスコにある、一言で言うと世界のテクノロジー企業を牽引するエリアです。

例えば、GoogleやFacebook、Appleなど日本でも馴染みの深いテック企業が数多く存在しています。

世界大学ランキング第3位のスタンフォード大学も近くにあり、こちらは高校生にとって身近かもしれませんね。

 

なぜシリコンバレーに行ったのか

今後テクノロジーが発達しシンギュラリティに到達するといわれている中で、そのテクノロジーを牽引しているのがシリコンバレーです。
当然、キャリアデザインに取り組んでいるWithdomとしては常に注目しておかなければならないというのが、今回シリコンバレーに行った最も大きな理由です。

 

「文系だから機械は関係ない」

 

そんな時代は終わったのです。

 

参加した高校生のシリコンバレーレポートはこちら!

冒頭でもお伝えした通り、今回のツアーには高校生も参加していました。

参加したのは、中央大学附属横浜高校2年生の河井雪野さん。

なんと、雪野さんは「海外には一切興味がなく人生で一度も行くつもりがなかった」そうです。

一体、海外とは全くの無縁だった彼女がなぜツアーへの参加を決めたのか、実際に行ってみて何を感じ何を学んだのか、非常に気になるところだと思います。

というわけで…
雪野さんにレポートを作成してもらいました!

雪野さんの体験や感じたことが詳細に書かれているので、気になる方はぜひ以下よりご覧ください。

全7日間の様子を1日ごとに随時更新しています!

 

 

高校生シリコンバレーレポート Day0はこちら!

 

 

 

冬にも開催予定!面談審査をしますので興味のある方はお問い合わせください!

雪野さんがまさにそうだったように、高校生にとって海外に行って学ぶという経験は、私たちの想像をはるかに超えるほど刺激的だったようです。

もし、この記事や雪野さんのレポートを通して、

 

「自分も一歩踏み出して、最先端の世界を見てみたい!」
「高校生のうちに、何か衝撃的な体験をしてみたい!」

 

という高校生は、次回冬のツアーでの参加をお待ちしております。

こちらのフォームより「シリコンバレーツアー興味あり」と明記の上お問い合わせください!